ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

  • 文字を小さく
  • 文字を元に戻す
  • 文字を大きく
ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

応急仮設住宅の目的外使用について

 福島県が応急仮設住宅を目的外使用するための要綱を定め、南相馬市でも規則を制定して被災者以外の方の応急仮設住宅の貸付が出来ることとなりましたので、お知らせします。

*現在貸付できる部屋が無くなりましたので、受付を停止しております。

1.目的外使用の用途

(1)被災地で医療、看護又は介護活動のため居住を希望するが、当該地域に住む家がない者の住居
(2)被災地で消防又は治安の活動のため居住を希望するが、当該地域に住む家がない者の住居
(3)被災市街地復興土地区画整理事業などの面的整備等の復興関連事業で一時的な転居を必要とする者の住居
(4)地元に戻って生活したいが、実家が被災し住む家がない者の住居(一時的に戻るための目的は対象外です。)
(5)被災地で就職し定住を希望するが住む家がない者の住居(人事異動によるものは対象外です)
*復旧・復興のための建設・土木関係者については発注の段階で住宅供給の措置を講じられているため、目的外使用の対象外です。
また、すでに市内等の被災地(一般アパート等)に住んでいる方は目的外使用の対象外です。(金銭面目的の借り換えは出来ません)

2.使用料

間取り・使用料(月額)
1K  7,500円
2K 11,300円
*貸付時に許可期間分の使用料を一括前払納付となります。 

3.使用の許可期間

目的外使用の許可の期間は1年以内で、平成27年度は平成28年3月31日までです。
現在貸付できる部屋が無くなりましたので、受付を停止しております。

4.その他

  • 目的外使用については、空き住戸を活用するため数に限りがあります。
  • 許可を取り消した場合でも当該取消によって生じた損失(引越し代等)は補償しません。
  • 恒久的な住宅として提供するものではありませんので、入居した後でも今後の一般住宅としての物件等を常に探すようお願いします。
  • 申請の際には事前に建築住宅課住宅支援係までご連絡下さい。
  • 仮設住宅には電灯、エアコン以外の家電の備え付けはありません。

5.様式

(1)様式第1号貸付申込書 [47KB docxファイル] 
(2)誓約書(目的外) [33KB docファイル] 

     印刷 - 応急仮設住宅の目的外使用について  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

 

南相馬市役所

〒975-8686 福島県南相馬市原町区本町二丁目27番地 電話番号 0244-22-2111(代表) FAX番号 0244-24-5214

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる