東日本大震災から5年。中央図書館では新潟県長岡市立中央図書館と連携して、震災関連資料の企画展示を行いました。
 長岡市立中央図書館からは、南相馬市民を受け入れた避難所の写真などが収められた「長岡市災害復興文庫」を、当館からは復興支援・協力に関する書籍などを展示。長岡市民と南相馬市民との「絆」の記憶を、図書館資料を中心とした記録から振り返りました。

とき・ところ                                              

平成28年2月23日(火曜日)~3月20日(祝日)
中央図書館 1階企画展示コーナー