開館時間

 9時から16時45分まで
 (最終入館は16時まで)

 

休館日

 毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)
 12月29日から翌年1月3日まで

 相馬野馬追最終日の7月25日(月曜日)は開館(翌日休館)

 

当館をご利用されるお客様へ

 当館は県立東ヶ丘公園の中にあり、駐車場から館入口まで約200メートルほどの距離があり、途中坂道となっているため、お客様には大変ご不便をおかけしております。
 お年寄りやお体の不自由な方など歩行が困難な方はご連絡いただければ入口付近までお車で入れるよう対応いたしますので、ご遠慮なくお申し付けください。
電話 0244-23-6421


観覧料

区分 個人 団体
一般 300円 250円   
高校生 200円 150円
小・中学生 100円 80円

  • 南相馬市内と飯舘村内に居住(住所を有する)または通学する小・中・高校生は無料です。
  • 障がい者の方とその付添いの方1名及び生活保護世帯の方は無料(各種手帳、受給証の提示が必要)です。
  • 「団体料金」は20人以上の団体です。

 

 

無料観覧日  

こどもの日

5月5日

木曜日・祝日

福島県民の日

8月20日

土曜日

8月21日

日曜日

敬老の日

9月19日

月曜日・祝日

東北文化の日

11月3日

木曜日・祝日

成人の日

1月9日

月曜日・祝日

 

 

減免・観覧申請について

 次の条件に当てはまる団体は事前の申請によって、観覧料の減免措置を受けることが出来ます。申請には各種申請書の提出が必要です。

市内及び飯舘村の学校の場合 → 観覧申請書の提出が必要

  • 市内及び飯舘村の小学校、中学校、高校が学校教育活動として観覧するときは、観覧料が全額免除となります。ただし、観覧申請書の提出が必要です。(観覧料減免申請書の提出は必要ありません。) 

市外の学校の場合(飯舘村を除く) → 観覧料減免申請書の提出が必要

  • 小学校、中学校、高校の学校教育活動として観覧するとき:半額減免対象(引率者は全額)

一般の場合 → 観覧料減免申請書の提出が必要

  • 地方公共団体主催の講習会、講座等の活動として観覧するとき:市内の団体は全額、市外の団体は半額減免対象(引率者は全額)
  • 上記のほか、減免をすることが公益上適当であると認められるとき:全額減免対象(引率者を含む)
    例:社会福祉施設等が観覧する時など

 

※観覧申請、減免申請をご希望の方は必ず申請前にご連絡をお願いします。

南相馬市博物館 電話 0244-23-6421

 ご連絡後に下記より申請書をA4サイズでダウンロードしてください。申請書の提出方法については、ご連絡をいただいた時にお伝えします。

  そのほか、ご不明なことがありましたらお問い合わせください。