期間:11月3日(金曜日)~平成30年1月14日(日曜日)

没後100年 島尾敏雄展


 島尾敏雄は、平成29年4月16日で生誕100年を迎えました。これを記念して、島尾敏雄の直筆資料や、これまで出版された版の異なる代表作『死の棘』の展示、映画「海辺の生と死」の原作となった島尾ミホ『海辺の生と死』、島尾敏雄『島の果て』のほか、実際に着用したスーツ・靴などを展示します。
 また、関連事業として、映画「海辺の生と死」の上映会を開催します。上映会終了後に、越川道夫監督と島尾伸三氏(写真家・島尾敏雄長男)によるトークショーを開催します。
※入場整理券が必要です。

展示資料

  • これまでに出版された『死の棘』
  • 映画「海辺の生と死」の原案となった作品
  • 直筆原稿
  • 直筆の書、色紙
  • 着用したスーツ、革靴

※実際の展示資料が変更することもありますので、ご了承ください。