ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム南相馬市

  • 文字を小さく
  • 文字を元に戻す
  • 文字を大きく
ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

給水装置工事の申込みについて

 水道の新設に伴う給水管工事、既設の給水管の増設・変更・撤去等の工事については、水道課への申請が必要ですので、南相馬市指定給水装置工事事業者にご相談ください。
指定給水装置工事事業者以外が工事を行うと、南相馬市水道事業給水条例により水の給水停止や工事のやり直しを求める場合があります。
 「南相馬市指定給水装置事業者」とは、ご家庭の水道設備(給水装置)の構造及び材質が、水道法施工令及び南相馬市水道事業給水条例の定める基準に適合させ、給水装置工事を適正に施工することができると認められる者を指定するものです。
 お客様の申し込みを受けると、工事に必要な調査や図書を作成し、お客様に代わって水道課に申請し、承認を受けます。

申込の流れ

1)給水装置工事の申込 

 南相馬市指定給水装置工事事業者に連絡して、給水装置工事の依頼を行います。
 個人、指定給水装置工事事業者以外の業者に依頼しての給水装置工事はご遠慮ください。

2)給水図面作成・給水装置工事申込提出

 依頼を受けた業者がお客様の要望を聞き、給水図面と申込書類一式を作成し、水道課に申込みを行います。

3)給水装置工事申込審査

 水道課で業者から提出された給水図面と申込書類の審査を行い、支障がなければ業者に給水装置工事施工承諾書を交付します。

4)工事着工

 給水装置工事着手。

5)完成検査

 完成後、お客様立会のもと水道課の職員が給水装置工事の検査を行います。

6)給水開始

 検査に合格後、給水を開始します。

給水装置工事審査・検査手数料について

 「南相馬市指定給水装置工事事業者」が水道課に申請した給水装置工事申込書や設計図書について、水道法施工令及び南相馬市水道事業給水条例の定める基準に適合しているか、審査します。
 また、工事完成後は、水漏れの有無や竣工図書のとおり完成しているかなどについて検査します。
 このために、つぎの手数料がかかります。

手数料 金額
設計審査手数料 1件につき1,000円
竣工検査手数料 1件につき2,000円

 ただし、撤去工事の場合、竣工検査手数料はかかりません。

水道加入金について

 水道加入金は、安全で安定した水道水の供給が行われるよう、水道施設の拡充整備などに充てるとともに、現在水道を使用していただいているお客様との負担の公平を図ることを目的として、新しく水道をご使用いただくお客様にご負担していただいております。
 尚、口径を増径変更する場合には、新しく申込む口径加入金と現在の口径分の差額をいただきます。
 

水道加入金の額(消費税率 8%)

メーター口径 小高水道事業 原町水道事業
13mm 56,160円 64,800円
20mm 81,000円 151,200円
25mm 129,600円 259,200円
30mm 324,000円 442,800円
40mm 604,800円 799,200円
50mm 1,185,840円 1,317,600円
75mm 2,520,720円 3,348,000円

 上記の加入金は、工事のお申込の際にご請求します。
 既に納付済の加入金は原則、お返しいたしません。ただし、工事着工前に工事を取りやめた場合(給水装置工事申請の取り下げがあった場合)、または工事中の設計変更により生じた差額については、この限りではありません。
 詳しくは水道課工務係(0244-24-5272)までお問合せください。

     印刷 - 給水装置工事の申込みについて  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

 

南相馬市役所

〒975-8686 福島県南相馬市原町区本町二丁目27番地 電話番号 0244-22-2111(代表) FAX番号 0244-24-5214
開庁時間は月曜日から金曜日の8時30分~17時15分(祝日、年末年始を除く)です。

 

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる