ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム南相馬市

  • 文字を小さく
  • 文字を元に戻す
  • 文字を大きく
ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

避難農業者経営再開支援事業の平成30年度第4次募集について

 県では、東日本大震災に伴い発生した東京電力株式会社福島第一原子力発電所事故の影響により、避難を余儀なくされた地域(南相馬市を含む12市町村)から避難されている農業者の方が、避難先や移住先(県外含む。)において、営農再開に向けた取組等を行う場合に必要となる農業用機械、施設、及び家畜の導入等に要する経費を助成します。
 この度、平成30年度事業の第4回申請受け付けを開始しますので、事業を計画される方は、申請書(事業計画書等必要書類)を市へ提出してください。その後、市が申請書を確認し取りまとめて県へ申請します。 

事業の概要は別紙のとおりです。

平成30年度第4回申請受付期間

 平成30年11月8日(木曜日)から平成30年12月7日(金曜日)

事業概要

1 対象者

 原子力災害の発生時に、南相馬市内に居住し、農業経営を行っていた農業者等(農業者、集落営農組織、農業生産法人等)が対象となります。
 また、既に再開していても、直近の事業年度の農産物の販売金額が、震災前の事業年度の販売金額に比べて、50%以下の方であって、規模拡大や新規作物の導入を行う場合は対象になります。
 なお、原子力災害以降に新規で農業を始める方は対象になりません。

2 補助対象

(1)農産物の生産、流通、販売に必要な機械等の導入
(2)農産物の生産に必要な施設の整備
(3)果樹の新植・改植、花き等の種苗の導入
(4)家畜(肉専用繫殖雌牛、搾乳用雌牛、豚)の導入
(5)農地又は採草牧草地の貸借に要する経費

3 対象とならない経費

  • 既に導入や整備等を行ったもの
  • 業者見積りが無いなど、経費の根拠が不明なもの
  • 農業用機械、施設等のリース料等

4 補助率

 補助対象経費の1/3以内とし、補助対象となる経費の上限は1,000万円となります。

受付窓口

経済部農政課再生係 電話 0244-24-5261
小高区役所産業建設課農林水産係 電話 0244-44-6802
鹿島区役所産業建設課農林水産係 電話 0244-46-2115

お問い合わせ先

上記受付窓口及び福島県相双農林事務所 電話 0244-26-1337

関連リンク

申請書等様式

 申請書等の様式については、上記関連リンク先からダウンロードしてください。

関係要綱等

 この事業の申請にあたっては、以下に掲げる補助金交付要綱及び要領等をご覧下さい。

【交付要綱】

【実施要領】

【事務取扱要領】

     印刷 - 避難農業者経営再開支援事業の平成30年度第4次募集について  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

南相馬市役所

〒975-8686 福島県南相馬市原町区本町二丁目27番地 電話番号 0244-22-2111(代表) FAX番号 0244-24-5214
開庁時間は月曜日から金曜日の8時30分~17時15分(祝日、年末年始を除く)です。

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる