ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム南相馬市

  • 文字を小さく
  • 文字を元に戻す
  • 文字を大きく
ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

橋梁長寿命化修繕計画について

 本市では、市道に架設されている橋梁の今後の維持管理における方針や、修繕への取り組みについて定めた「南相馬市橋梁長寿命化修繕計画」を策定しました。

 長寿命化修繕計画は、従来の「損傷が大きくなってから補修する事後的な維持管理」から、「損傷が小さなうちに計画的に補修を行う予防的な維持管理」へと政策の転換を進め、安心で安全な道路環境の提供を行うとともに、橋梁の耐用年数の延長と、計画的な修繕による必要予算の平準化など、維持管理コストの縮減を図ることを目的としています。

橋梁定期点検結果について(平成28年度以降)

 平成26年7月に施行された道路法施行規則の改正により、道路管理者は全ての橋梁、トンネル等について、5年に1回、近接目視で点検を行うことになりました。

 南相馬市においても平成28年度から計画的に橋梁定期点検を進めており、これまでに493橋の点検を実施しましたので、結果をお知らせします。

 点検結果は、下表のとおりIからIVの判定区分により評価しています。

判定区分

定義

I

健全 (構造物の機能に支障が生じていない状態)

II

予防保全段階 (構造物の機能に支障が生じていないが、予防保全の観点から措置を講ずることが望ましい状態)

III

早期措置段階 (構造物の機能に支障が生じる可能性があり、早期に措置を講ずるべき状態)

IV

緊急措置段階 (構造物の機能に支障が生じている、または生じる可能性が著しく高く、緊急に措置を講ずべき状態)

     印刷 - 橋梁長寿命化修繕計画について  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

南相馬市役所

〒975-8686 福島県南相馬市原町区本町二丁目27番地 電話番号 0244-22-2111(代表) FAX番号 0244-24-5214
開庁時間は月曜日から金曜日の8時30分~17時15分(祝日、年末年始を除く)です。

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる