ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム南相馬市

  • 文字を小さく
  • 文字を元に戻す
  • 文字を大きく
ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

選挙のしくみ

選挙のしくみ

 選挙とは、選挙権を有する者が、自分たちの代表者を選ぶ行為で、公職選挙法により、その執行に必要な手続きが定められています。
 選挙が公正に執行され、選挙人の意思が政治に反映されるため、6つの基本原則(普通選挙、平等選挙、秘密選挙、選挙の公正、国民代表及び直接選挙)が憲法及び公職選挙法に定められています。 

選挙の種類

 選挙は、大きく2つの分類に分けられます。
ひとつは、どんな公職の人を選ぶかという分類で、国会議員や都道府県知事・議員、市区町村長・議会議員など、選ぶ対象が定められています。
 もうひとつは、選挙を行うべき理由での分類で、任期満了、議会の解散、議員の欠員など選挙を行う理由が定められています。

国政選挙

選挙名 衆議院議員 参議院議員
選挙区 小選挙区選出
(福島県第1区)
比例代表選出
(東北)
福島県選挙区選出 比例1代表選出
定数 1名 14名 2名 96名
任期 4年 4年 6年(3年毎に半数改選)
任期満了

平成30年
12月13日

平成30年
12月13日

平成31年
7月28日

平成34年
7月25日

平成31年
7月28日

供託金 300万円 600万円
(重複候補者
300万円)
300万円 600万円
公示日 12日前 17日前
選挙期日 任期満了の30日以内
解散後40日以内
任期満了の30日以内
備考 小選挙区比例代表並立制   非拘束名簿式
比例代表制

※任期満了による選挙を行うべき期間が、国会の開会中又は国会閉会後23日以内に係る場合は、国会閉会後24日以後30日以内
※福島県第1区:南相馬市・福島市・相馬市・伊達市・伊達郡・相馬郡 

地方選挙

選挙名

福島県知事 福島県議会議員 南相馬市長 南相馬市議会
選挙区 南相馬市 南相馬市・飯館村 南相馬市 南相馬市
定数 1名 2名 1名 22名
任期 4年 4年 4年 4年
任期満了

平成30年
11月11日

平成31年
11月19日

平成30年
1月28日

平成30年
11月30日

供託金 300万円 60万円 100万円 30万円
告示日 17日前 9日前 7日前 7日前
選挙期日 任期満了の30日以内
長が欠けた場合50日以内
任期満了の30日以内
解散後40日以内
任期満了の30日以内
長が欠けた場合50日以内
任期満了の30日以内
解散後40日以内
備考        

 特別な選挙

再選挙(選挙のやり直しや当選人の不足を補うための選挙) 
  選挙が行われても、必要な数だけの当選人が決まらなかったり、投票日の後で当選人の死亡、当選の無効があったなどの場合で、しかも繰上当選などによっても当選人がなお不足する場合に行われる選挙です。
  一人でも不足する時に行われるものと、不足が一定数に達した時に行われるものがあります。
一人の不足でも再選挙を行うもの
   衆議院小選挙区選挙、参議院選挙区選挙および地方公共団体の長の選挙
不足が一定数に達しないと再選挙を行わないもの
   衆議院比例代表選挙、参議院比例代表選挙および地方公共団体の議会の議員の選挙
   ※国の再選挙は、年2回、4月及び10月の第4日曜日に行われます。 
補欠選挙(議員の不足を補うための選挙)
  選挙の当選人が議員となった後に死亡や退職し、しかも繰上当選によっても議員の定数が不足する場合に行われる選挙です。
  再選挙とは、その人がすでに議員であるかないかという点が違います。ただし、すでに議員であっても、選挙違反等により当選や選挙自体が無効となった場合は、再選挙となります。
 ※国の補欠選挙は年2回、4月及び10月の第4日曜日に行われます。 
増員選挙(議員を増やすための選挙)
  議員の任期中に、議員の定数を増やして行われる地方公共団体の議会の議員の選挙です。ただし、現在の議員の任期満了6ヶ月以内で、議員数が増員後の定数の3分の2以上である場合は行わず、次の一般選挙で定数が増員されます。
  これは、補欠選挙についても同じです。
     印刷 - 選挙のしくみ  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

南相馬市役所

〒975-8686 福島県南相馬市原町区本町二丁目27番地 電話番号 0244-22-2111(代表) FAX番号 0244-24-5214
開庁時間は月曜日から金曜日の8時30分~17時15分(祝日、年末年始を除く)です。

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる