借上げ住宅の契約更新について

 東日本大震災により福島県が借り上げた民間賃貸住宅(借上げ住宅)について、下記の地域に震災当時居住をしていた方を対象に、現在更新手続を進めております。
 契約更新後の入居期間は、平成30年4月1日から平成31年3月31日までの1年間となり、平成31年3月31日をもって原則全て終了となります。
 契約更新については、入居者の皆様に借上げ住宅の契約内容や契約条項を把握していただくために、全ての契約を貸主、入居者、福島県及び南相馬市の4者で締結することとなっています。
 つきましては、貸主または仲介業者から契約書へ記名・押印の依頼がありますので、ご協力をお願いします。
※下記の地域以外からの避難者については平成29年3月31日で終了となりました。 

平成29年4月以降契約更新となる地域

小高区

全域

原町区

小沢

堤谷

江井

下江井

小木迫

鶴谷

高のうち、字町田、字北ノ内、字北川原、字山梨、字高田、字舘ノ内、字弥勒堂、字薬師堂、字御稲荷、字花木内、字鍛冶内、字中平、字大久保前、字原、字権現壇、字高林

米々沢

小浜のうち、字間形沢を除く地域

雫のうち、字袖原

大甕のうち、字田堤、字森合、字森合東、字観音前

福島第一原子力発電所の半径20kmから30km圏内のうち右記の区域

高倉のうち、字助常、字吹屋峠、字七曲、字森、字枯木森

馬場のうち、字五台山、字横川、字薬師岳

片倉のうち、字行津

大原のうち、字和田城

ライフイベント