市外避難者の各種健(検)診費用を助成します

 市では、疾病の予防や早期発見・早期治療を通じて市民の健康維持・増進を図るため、11種の健(検)診を実施しています。
 市外に避難されている市民の方について受診機会の均等を図るため、市外避難先の医療機関で、全額自己負担で健(検)診を受診した方を対象に、健(検)診費用を償還払いにて助成します。

対象者

 次の要件をともに満たす者
 (1)各種健(検)診の受診日において、市内に住所を有する市外避難者。
 (2)市で定める各種健(検)診の対象年齢等※に該当する者。

※各種健(検)診の対象年齢等については、平成29年度 市民各種健(検)診のお知らせをご覧ください。また、年齢は平成30年3月31日現在となります。

助成対象健(検)診名

  • 国保特定健康診査
  • 肺がん検診
  • 胃がん検診
  • 大腸がん検診
  • 前立腺がん検診
  • 乳がん検診
  • 子宮頸がん検診
  • 骨粗鬆症検診
  • 国保人間ドック検査
  • 肝炎ウイルス検査
  • 後期高齢者医療健康診査

助成金額

 健(検)診ごとに、助成対象者が支払った金額から、市で定める個人負担金を差し引いた金額が還付されます。ただし、その額が助成上限額を超える場合は上限額が助成金額となり、還付されます。

申請方法

 該当者には申請に必要な書類をお送りしますので、まずは健康づくり課健康推進係までお問い合わせください。

申請期限

 平成29年度に受診した健(検)診は、平成30年3月31日までに申請してください。

関係リンク

問合せ

健康福祉部 健康づくり課 健康推進係
〒975-0011 福島県南相馬市原町区小川町322-1 (原町保健センター)
電話 0244-23-3680
FAX 0244-23-4525
e-mail kenkodukuri@city.minamisoma.lg.jp