「経営比較分析表」を公表します

 公営企業は、市民の日常生活に欠かせない重要なサービスを提供する役割を果たしており、人口減少に伴う料金収入の減少や施設の老朽化等の多くの課題を抱えている中で、将来にわたってもサービスの提供が安定的・継続的に可能となるよう、健全な経営の確保等に取り組んでいくことが求められております。
 このためには、経営指標を活用して当該団体の経年比較や他の公営企業との比較、複数の指標を組み合わせた分析を行うことにより、経営の現状や課題等を的確に把握することが必要となります。
 このたび、総務省通知に基づき、本市水道事業に係る「経営比較分析表」を策定しましたので、公表いたします。(平成26年度より策定)

平成27年度

【経営比較分析表】南相馬市水道事業 [26KB pdfファイル] 
【経営比較分析表】南相馬市簡易水道事業 [23KB pdfファイル] 
経営指標の概要(総務省通知抜粋) [377KB pdfファイル] 

平成26年度

【経営比較分析表】南相馬市水道事業 [26KB pdfファイル] 
【経営比較分析表】南相馬市簡易水道事業 [23KB pdfファイル] 
策定及び公表要領、経営指標の概要(総務省通知抜粋) [569KB pdfファイル] 

ライフイベント