弾道ミサイルへの対応及び国民保護情報の配信サービス

弾道ミサイル発射時の行動について

福島県における弾道ミサイル発射時に一時的に待避可能な施設について

国民保護情報の配信サービスについて

弾道ミサイル情報等の国民保護情報については、現在、Jアラートを通じて本市の防災行政無線により国民に伝達されるほか、消防庁から携帯大手業者(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンク株式会社)を経由するエリアメール・緊急速報メールにより携帯電話・スマートフォンに配信されています。

携帯電話・スマートフォンのほとんどが、エリアメール・緊急速報メールを受信できますが、一部には受信できないものがあります。消防庁では、お持ちの携帯電話・スマートフォンがエリアメール等を受信できるかどうかの確認手順と、受信できない(または受信できるか分からない)場合の対策をまとめています。

 詳細については、以下のファイルで確認できます。

その他

  下記リンクの内閣官房 国民保護ポータルサイトには上記以外の情報についても記載されており、国民保護に係る警報のサイレン音を聞くこともできます。