高齢者の方の運転免許証自主返納を支援します

 本市では、高齢者が当事者となる交通事故の減少を図るため、高齢者の方の運転免許証の自主返納を推進する運転免許証自主返納支援事業を実施しています。

対象者

下記の(1)~(3)すべてに該当する方

(1)運転免許証返納時に65歳以上の方

(2)申請時に南相馬市に住所を有する方

(3)平成29年4月1日以降に運転免許証を自主返納した方

(平成29年4月1日まで遡って対応します)

支援内容

タクシー利用券 1万円分(1枚500円・20枚綴り)を交付します。

※交付は1人につき1回限りです。
 追加交付及び再交付は行いません。

※タクシー利用券の有効期限は、交付決定を受けた日から3年以内です。

申請手順

(1)運転免許証の自主返納手続き

申請場所
  • 南相馬警察署   (時間)8時30分~14時00分
  • 運転免許センター (時間)8時30分~12時00分、13時00分~14時00分

※どちらも平日のみです。
※南相馬警察署での手続きには、約1時間程度かかりますので、時間に余裕をもってお出かけください。

 申請に必要なもの
  • 運転免許証
 注意事項
  • 必ずご本人様が手続きを行ってください。
  • 運転免許の取消通知書が交付されます。(即日交付)
  • タクシー券の利用には、「運転経歴証明書」が必要になりますので、必ず申請してください。

※申請手数料 1,000円(交通安全協会に加入している方は無料)
※なお、南相馬警察署で申請した場合、運転経歴証明書の交付までは約2週間かかります。

(2)支援事業の手続き

申請場所

南相馬市役所 生活環境課 生活安全係 
鹿島区役所  市民福祉課 生活環境係  (時間)8時30分~17時15分
小高区役所  市民福祉課 生活環境係

※いずれも平日のみです。

申請に必要なもの
  • 運転経歴証明書もしくは運転免許の取消通知書の写し
  • 印鑑
 注意事項
  • 支援事業の申請は、運転免許証の返納の日から1年以内に行ってください。

 

申請書はこちらからダウンロードできます。 

区役所業務