PM4ライトオン運動にご協力ください

【運動期間】 平成29年11月1日(水曜日)~ 平成30年2月28日(水曜日)

 秋口から冬季にかけては、日没時間が早まります。
 交通事故は、午後4時から午後7時の時間帯に多く発生しています。日没前後は、下校、買い物、退社等により道路交通が錯綜する時間帯であることに加え、視認性の低下、疲れにより集中力が低下しがちです。
 交通事故に遭わないために、ドライバー、歩行者の皆さんは次のことを心がけましょう。

1 午後4時を目安に早めにライトを点灯しましょう

 歩行者は、車のライト点灯により、車両が近づいてくることが早く発見できるようになります。ドライバーは、ライトを早めに点灯することで、車両の存在を周囲の車両や歩行者に知らせることができ、交通事故の防止に大変有効です。

2 ライトのこまめな上下切替えをしましょう

 車のライトは、対向車や前方走行車両がないときは、「上向き」が原則です。
 ライトの「上下切替え」をこまめに行い、歩行者や自転車を早めに発見し、交通事故を防止しましょう。

3 歩行者等は、反射材用品、懐中電灯等の活用をしましょう

 歩行者等は、反射材用品、懐中電灯等を活用し、交通事故に遭わないよう注意しましょう。