差押え方法に「タイヤロック」を導入

 税負担の公平性を確保するため、市税を滞納すると滞納処分として財産の差押えが行われます。
 その対象は、不動産、動産、給与、預貯金などで、場合によって住居内を捜索することがあります。
 市では滞納処分の強化を図るため、タイヤロック(ミラーズロック)を導入し、より一層の税負担の公平性を確保していきます。

タイヤロック