高齢者インフルエンザ定期予防接種のお知らせ

10月から高齢者インフルエンザの予防接種が始まります。

接種期間

平成30年10月1日(月曜日)から12月31日(月曜日)まで

対象者

南相馬市に住民票を有する方で、ワクチン接種日時点で次のいずれかに該当する方

(1)ワクチン接種時に、65歳以上の方

(2)60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓又は呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障がいを有する方及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいを有する方

※身体障がい者手帳1級(心臓、じん臓若しくは呼吸器)相当の方

接種費用

自己負担額 1,000円
※生活保護受給者の方は、自己負担は必要ありません。
医療機関窓口で【生活保護受給証明書】を提示してください。

接種回数

実施期間中 一人1回(2回目以降は全額自己負担となります。)

接種場所

市内・県内指定医療機関

持参物

  • 健康保険証
  • 身体障がい者手帳(※対象者(2)のみ)

県外の医療機関で接種される方

  1. 避難されている方は、原発避難者特例法により避難先市町村で予防接種を受けられます。
    接種する前に避難先市町村にお問い合わせください。
  2. 避難されていない方で、県外で接種をされる場合、接種する前に担当課にお問い合わせください。