水道の冬じたく

 寒い時期は水道の管理に注意してください。水道管は氷点下4度以下になると凍結しやすくなります。
蛇口や水道メーターが凍結すると破裂し、漏水したりします。各家庭で凍結防止に努めてください。

凍結防止のポイント

 屋外の立ち上がり管に保温材を巻きます。毛布、布などでも代用できます。
 その上からビニールなどを巻いて濡れないようにしてください。
 また、寒さの厳しい夜や長期間お出かけの際には、水道管の水抜きをしてください。
 ※メーターボックス内のオレンジ色のバルブで水抜きができます
(1)バルブを完全に閉めます。閉まるまでの間に水が噴き出しますが、気にせず最後まで閉めてください。
(2)水道の蛇口を開け、「スー」っと音がして空気が入ったことが確認できます。

凍結防止の仕方

凍ってしまったら

 凍結した水道管や蛇口にタオルを巻きつけて、少しずつぬるま湯をかけてください(熱湯は破裂の恐れがありますので、絶対にかけないでください)。
 それでも出ないときは、指定工事事業者に解凍を依頼してください。