男女が互いに人権を尊重しつつ、地域・学校・職場などでそれぞれの個性と能力を発揮できる「男女共同参画社会」の実現のため、男女共同参画社会基本法の目的や基本理念について理解を深めることを目的に設定されています。
 男性と女性が、職場・学校・地域・家庭などで、それぞれの個性と能力を発揮できる社会を実現するためには、みなさん一人ひとりの取組みと協力が必要です。
 私たちのまわりの男女のパートナーシップについて、この機会に考えてみませんか?

平成29年度 男女共同参画週間キャッチフレーズ
「男で○、女で○、共同作業で◎。」

※「○」の読み方:まる / 「◎」の読み方:にじゅうまる