小高地域構想ワーキンググループの活動状況

 『小高地域構想ワーキンググループ』は、小高区地域協議会の提案を受けて、平成26年11月に、住民を中心に小高の復興に関心を持つ人々が集まり、市民と行政が同じ目線で、これからのまちづくりを話し合う場としてつくられました。

平成27年度発行物

今後の活動予定

 「地域福祉ネットワークの再構築に向けて、地域福祉に関係する主体間の地域に対する問題意識の共有と意見交換、関係づくり」及び「地域の見守り(孤立防止)や要支援高齢者を支える活動のアイディアを得る」ことを目的に、小高地域構想ワーキンググループが、市民や地域福祉に関わる方々にお声掛けをしながら、ワークショップを開催いたします。

 『地域福祉座談会』
  【日時】平成28年2月22日(月曜日) 14:00~16:00
  【場所】南相馬市役所 本庁舎2階 正庁