地酒「御本陣」の取組について 

内容

 「南相馬地酒生産推進協議会」では、南相馬産農産物の風評払拭や地域活性化に向け、平成28年度に、南相馬産酒米「夢の香」(福島県のオリジナル酒米品種)を原料とした地酒「御本陣」を開発しました。 
 平成29年度も、引き続きこの取組を継続していくこととしています。

地酒「御本陣」

※南相馬地酒生産推進協議会は、平成28年8月に、相双小売酒販組合や酒米生産者、鹿島区認定農業者経営改善研究会、地元飲食業組合、南相馬市が構成員となり設立されました。

「御本陣」酒蔵見学ツアー

 1月27日(土曜日)に地酒「御本陣」についての理解を深めていただき、多くの方に「御本陣」への愛着を持って頂くため、製造現場である大和川酒造店飯豊蔵を見学する酒蔵見学ツアーを実施しました。
 ツアーには、市内外の方20名が参加し、酒米の仕込み見学を通じて当協議会の取組みについて知っていただきました。
酒蔵ツアー