日照不足と低温に関する農作物等の技術対策について

 8月1日頃から日照時間が少なく、気温の低い状態が続いており、農作物の生育や病害虫の発生が懸念されています。
 そのため、福島県では日照不足と低温に関する農作物等の技術対策を公表しておりますので、農作物管理等の参考にしてください。