平成30年度 地酒「御本陣」酒米の作付け

内容

 今年度も南相馬の地酒「御本陣」の原料となる酒米「夢(ゆめ)の香(かおり)」の田植えが、生産者により5月6日と12日に行われました。今年度の作付面積は、約1.3haで昨年と同程度となっています。
 また、今年度は地酒の生産現場に触れ「御本陣」について知っていただく機会の創出として、酒米田植え体験イベントを5月12日(土曜日)に鹿島区浮田の酒米作付け田において開催いたしました。
 イベント当日は天候にも恵まれ、18名の参加者は約20aの田で苗の手植え体験を行い、地酒づくりへの理解を深めていただきました。
 なお、9月には同じ田において、酒米刈取り体験イベントも予定しています。