ページの先頭です 本文へスキップ
南相馬市博物館
 

ホーム南相馬市

  • 文字を小さく
  • 文字を元に戻す
  • 文字を大きく
ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

 平成29年度特別展 「被災地の海を生きる ―わたしたちの海 未来につなげる蒼い海」

平成29年度特別展 「被災地の海を生きる ―わたしたちの海 未来につなげる蒼い海」

平成29年9月2日(土曜日)から10月22日(日曜日)まで
観覧料:通常料金料金については観覧案内をご覧ください)    
 震災と原発事故から6年が過ぎました。私たちの住む南相馬市や相双地域の海は、今、どうなっているのでしょうか。
 今回の展示では、海の様子や生き物を展示するとともに、海の恵みとともに育まれてきたお祭りや郷土料理、漁師さんの生活についてご紹介します。
 展示を通して、「これからの海と人」の関わり、「海を通した南相馬の未来」について考えてみませんか。

特別展キャラクター
左から:ホッキマン、ホッキちゃん、コウナゴン

キャラクターについては「ちょこっと☆みゅーじあむ」をご覧ください。
 

〈無料観覧日のお知らせ〉
 9月18日(月曜日・祝日)は「敬老の日」を記念して観覧無料です。

特別展関連イベント情報

史跡めぐり 参加費:無料 ※要申込詳しくは体験学習・講座等のページをご覧ください

日時

内容

10月21日(土曜日)
9:00~15:00

「海辺の自然と文化」

特別展開催期間中のイベント情報

◇体験学習 参加費:無料 ※要申込詳しくは体験学習・講座等のページをご覧ください

日時

内容

10月9日(月曜日・祝日)
 10:00~14:00

「ミュージアムキッズ!フェア」  ※こちらは申込不要です※

ミニテーマコーナー展示

  常設展示室の一部を利用し、ミニテーマコーナーを設けて定期的に展示替えをしています。
「あのころ はらっぱだった野馬追原の話」
展示期間:平成29年7月4日(火曜日)から10月1日(日曜日)
観覧料:通常料金料金については観覧案内をご覧ください

観覧案内

  • 開館時間
    9時から16時45分まで(最終入館は16時まで)
  • 休館日
    毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)
    12月29日から翌年1月3日まで
    相馬野馬追最終日の月曜日は開館(翌日休館)
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です
 

南相馬市博物館 〒975-0051 福島県南相馬市原町区牛来字出口194
電話番号 0244-23-6421 FAX 0244-24-6933 e-mail hakubutsukan@city.minamisoma.lg.jp

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる