(第3期)6社のVC等と連携協定を締結(令和4年2月8日)

更新日:2022年02月10日

市は、主に本市に進出もしくは今後進出を目指す、ロボット関連産業を中心とした新産業に取り組むスタートアップ企業(以下、「市内ベンチャー企業等」という)の資金調達を支援する体制を整備することを目的に、市と共に市内ベンチャー企業等への支援を頂ける金融関連の機関(ベンチャーキャピタル等。以下、VC等という。)との間で連携協定を締結しております。

これまでに、令和2年12月に20社、令和3年6月に9社のVC等と連携協定を締結しており、この取組をさらに加速させるため、連携協定締結頂けるVC等の第3期募集を行い、新たに6社のVC等と連携協定を締結しました。

なお、連携協定の締結にあたり、連携協定締結記念式典及び市内進出ベンチャーとの交流イベントの開催を予定しておりましたが、新型コロナウィルス感染症の感染拡大に伴い、開催を延期といたしました。開催につきましては、新型コロナウイルスの情勢を注視しながら時期を検討してまいります。

第3期連携協定VCロゴ

連携協定企業(五十音順)


協定事項

  1. 相互の情報共有に関する事項
  2. 南相馬市による市内ベンチャー企業等とVC・金融機関等の交流の場の創出に関する事項
  3. 南相馬市による市内ベンチャー企業等とVC・金融機関等との連携の促進に関する事項
  4. VC・金融機関等による市内ベンチャー企業等への支援に関する事項
  5. その他相互に連携協力することが必要と認められる事項
この記事に関するお問い合わせ先

経済部 商工労政課 ロボット産業推進室

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(北庁舎1階)

直通電話:0244-24-5335
ファクス:0244-23-7420
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)