南相馬ロボット振興ビジョン

更新日:2019年01月24日

市では、 ロボットのまち南相馬を実現すべく、「南相馬ロボット振興ビジョン」を平成29年5月に策定しました。

ビジョンの柱

ロボット人材輩出のまち

ロボット関係者と市内企業、学生・児童等、商工会等を含めた地域のまちづくり機関等が触れ合う機会を創出

ロボット技術革新のまち

交流人材・企業のマッチング及び国・県が進めるロボット政策と連携を深め、国・県・市の支援策を活用

ロボット産業集積のまち

設計から製造、製品認証までを南相馬で行い「Made in Hamadori Minamisoma」のロボットを世界に向けて発信

ロボットベンチャー輩出のまち

クリエーターの創業をサポートする体制を整備するとともに、新しいものを受け入れる・チャレンジする文化を醸成

日本の競争力の源泉、ロボット教育先進のまち

小・中学生からロボット等に触れ合う機会を創出
また、研究者・技術者・企業業等による出張講座や大学等の研究機関と連携し、教育を活性化

世界一ロボットの実証・チャレンジがしやすく、ロボットが日常に溶け混んだまち

市内の各施設にロボット・先進技術を導入・活用するとともに、イノベーションを起こすべく取組を進める企業を支えるべく、市が県と連携し積極的な取組を実施

ロボットを活用したツーリズム・スポーツのフロンティア

ロボット国際競技会、ドローンレース大会等のイベントの開催やアニメ・ゆるキャラ等を活用した取組を進めるとともに、インフラを整備

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 商工労政課 ロボット産業推進室

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(北庁舎1階)

直通電話:0244-24-5264
ファクス:0244-23-7420
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)