田舎暮らしをご検討の方々へ

更新日:2018年12月25日

【南相馬市】は、山・川・海の豊かな自然環境と、相馬野馬追をはじめとする伝統文化を生かしながら「住んでみたい」「住んでよかった」と言われるまちづくりを目指しています。
多くの方々に訪れていただき、新しい感覚で地域に刺激を与えていただきたいと考えております。
病院や福祉施設などが充実しており、極端な田舎でなく都会と田舎の《中間的な田舎暮らし》を目指す方に最適かと思います。
ぜひ一度実際に訪れて下さい。担当者がご案内させていただきます。
(南相馬市は平成18年1月1日に小高町・鹿島町・原町市が合併して誕生しました。)

自然・気象

東北(福島県)=雪が多い!!とイメージされると思いますが
ご安心下さい。雪は数えるほどしか降りませんし、滅多に積もることはありません。
福島県の北東部太平洋に面し、阿武隈高地の裾野に広がる地域で、海洋性の穏やかな気候に恵まれ、【夏】は浜風が吹き涼しく、【冬】は暖かい日差しの日が多くみられます。
朝晩には、路面が凍結するときもたまにはありますが、日が差すと即座に解消する地域です。 

「田舎暮らし」の受入について

田舎暮らしを希望する方々の要望に応えようと、市内の各種団体の連携を図りながら受け入れ体制整備を進めております。

気軽に【田舎暮らし】を体験していただける様に、『農家民宿』もありますので、宿泊をしたり農業体験を楽しみながら地元の人達と交流をしてみませんか?
のんびり・ゆったりとした時間が過ごせる【南相馬市】へ一度お越し下さい。

南相馬市ふるさと回帰支援センター

移住・二地域居住に関する相談については、下記「南相馬市ふるさと回帰支援センター」のホームページをご覧下さい。

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 観光交流課 交流推進係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(北庁舎1階)

直通電話:0244-24-5269
ファクス:0244-22-3100
お問い合わせメールフォーム