農用地利用計画変更申出書の受付開始について

更新日:2020年12月07日

市では、将来に渡って優良な農地などを確保するために、農業を振興すべき土地を「農用地区域」と定め、南相馬農業振興地域整備計画を策定しています。

今回、計画の随時変更の受付を行いますので、農用地区域の除外や編入、用途区分の変更などを希望される方は、事前にご相談の上、農用地利用計画変更申出書を提出して下さい。

1 受付期間

令和2年12月1日(火曜日)~12月28日(月曜日)

2 提出書類

(1)農用地利用計画変更申出書
(2)位置図
(3)現況図
(4)土地利用計画図
(5)用排水計画図
(6)公図
(7)申請土地の登記事項証明書

(注意)提出書類は各2部作成して提出して下さい。

3 提出時の留意事項

  • 申出書を提出される場合には、必ず事前に窓口にご相談してください。
  • 農用地区域からの除外は、農業振興地域の整備に関する法律に従って判断されます。
    そのため、申出が行われたものが全て除外できるとは限りません。
  • 除外の申し出には、その土地における除外後の事業計画書の添付が必要です。
  • 農地法に基づく農地転用等の許可を得られることが前提となります。
  • 計画の変更が決定するまでには、早くても6ヶ月程度の期間を要します。
    関係機関との協議状況により、更に時間を要する場合もありますので、あらかじめご了承ください。
この記事に関するお問い合わせ先

経済部 農政課 振興係

〒979-2195
福島県南相馬市小高区本町二丁目78(小高区役所2階)

直通電話:0244-44-6807
ファクス:0244-44-6047
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)