小中学校ICT環境整備及び家庭学習の支援について

更新日:2021年04月28日

市では、子どもたちの学習の基盤となる「情報活用能力」を育て、多様な子どもたち1人1人が個別最適化され、より主体的・対話的で深い学びができるICT環境の整備に取り組みます。

1 市内小中学校内の高速通信環境整備

校内通信ネットワークの整備

令和2年度に、市内小中学校において、高速大容量の通信ネットワーク環境と、無線LAN(Wi-Fi)が利用できるよう、無線アクセスポイントを整備しました。

 

2 児童生徒1人1台のタブレット端末配備

タブレット端末の配備

令和2年度に、GIGAスクール構想に基づき、市内小中学校のすべての児童生徒にキーボード付きタブレット端末を配備しました。

3 家庭学習に関する支援

家庭学習支援金の支給

GIGAスクール構想に基づく学習活動を展開することを見据え、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、家庭学習などの負担軽減を図るため、市内小中学校に在籍する児童生徒をもつすべての世帯に支援金を支給します。

通信環境整備支援金の支給

GIGAスクール構想に基づく学習活動を展開することを見据え、家庭におけるインターネット環境整備の負担軽減を図るため、市内小中学校に在籍する児童生徒をもつ世帯のうち、通信環境が整っていない世帯に支援金を支給します。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 学校教育課 教育企画係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(本庁舎2階)

直通電話:0244-24-5283
ファクス:0244-23-7782
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)