プレミアム付商品券(消費税率引き上げ対策)事業のご案内

更新日:2019年10月31日

キャラクターのかくにゃん

市では、消費税率10%への引き上げが家計に与える影響を緩和するとともに、地域の消費を下支えするため、プレミアム付商品券を発行します。

 

プレミアム付商品券が使用可能な店舗をお知らせします。

(注意)pdf中の☆印は7月13日以降に取扱申込のあった店舗です。

購入対象者

次のいずれかの方

住民税非課税の方

令和元年1月1日時点で南相馬市に住民登録のある住民税非課税の方(平成31年度住民税(均等割)が課税されていない方)

ただし、住民税が課税されている方と生計を一にする配偶者・扶養親族等、生活保護を受給されている方等は除きます。

(注意)住民税非課税の方の購入には申請が必要です。

小さな乳幼児のいる子育て世帯主

平成28年4月2日から令和元年9月30日までに生まれたお子様がいる世帯の世帯主

 

南相馬市へ転入・避難された方

1 転入や避難により、他の市区町村で発行した購入引換券を南相馬市の購入引換券と交換し、商品券を購入することができます。

2 購入引換券、ご本人と現住所が確認できる資料を持参のうえ、南相馬市役所北庁舎1階プレミアム付商品券コールセンター窓口で交換してください。

<資料>

有効期限内の公的証明書(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証など)

購入対象者ご本人の本市居住を示す資料(郵便物、光熱水費、電話料金の請求書など)

注意事項

  • 住民票の登録が前提となりますので、お住まいの住所の登録やお引越しの際は郵便局への転居届をお願いします。
  • 東日本大震災により避難された方は避難先住所等の変更があれば、以下の窓口に届け出てください。

窓口

  • 指定13市町村(いわき市、田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、大熊町、双葉町、浪江町、川内村、葛尾村、飯舘村)の方
    避難元の市町村の窓口
  • 指定13市町村以外の方
    避難先の市町村窓口

購入限度額

住民税非課税の方

1人につき総額2万5,000円(販売額2万円)

小さな乳幼児のいる子育て世帯主の方

対象の子ども1人につき総額2万5,000円

注意事項

「住民税非課税の方」と「小さな乳幼児のいる子育て世帯主」の両方に該当する方は、それぞれの立場で限度額まで購入できます。

購入単位

5,000円分(500円券の10枚綴)の商品券を4,000円で購入できます。

2万5,000円の場合、5回に分けて購入できます。

商品券購入までの手続き

住民税非課税の方

  1. 平成31年1月1日時点で南相馬市に住民登録がある方で、購入対象となる可能性のある方へ「プレミアム付商品券購入引換券交付申請書」を郵送します。
    申請書が届きましたら記入方法等をご確認いただき、必要事項を記入、押印の上、必要に応じ関係書類といっしょに申請書をご返送ください。
  2. ご返送いただいた申請書を基に審査を行い、対象となる方には購入引換券を9月下旬以降順次郵送します。
  3. 購入引換券、購入代金及び身分証明書等をご用意いただき、指定の販売所で商品券をご購入ください。
  4. ご購入いただきました商品券は指定の利用店舗でご利用ください。

申請期限

令和元年11月29日(金曜日)(消印有効)

申請書の発送

申請書は7月下旬に郵送を開始する予定です。
件数が多いため、お手元に届くまで数日かかることがありますので、ご了承くださいますようお願いします。

購入対象者の要件を満たしているにもかかわらず申請書が送付されない場合は、お手数ですが社会福祉課(プレミアム商品券専用電話 0244-22-6288)にご連絡をお願いします。

小さな乳幼児のいる子育て世帯主の方

購入引換券の交付申請及び審査の手続きはありません。

  1. 各基準日において南相馬市に住民登録のある、購入対象となる世帯主の方へ順次購入引換券を郵送します。
  2. 購入引換券、購入代金及び身分証明書等をご用意いただき、指定の販売所で商品券をご購入ください。
  3. ご購入いただきました商品券は指定の利用店舗でご利用ください。
基準日と購入引換券郵送の目安
基準日 対象児童 郵送日の目安
令和元年6月1日 平成28年4月2日以降に出生したお子様 9月下旬以降
令和元年7月31日 令和元年6月2日以降に出生したお子様 9月下旬以降
令和元年9月30日 令和元年8月1日以降に出生したお子様 10月下旬以降

商品券の販売

販売期間

令和元年10月1日から令和2年1月31日まで

販売場所・時間

南相馬市内郵便局(簡易郵便局を除く)
平日9時~17時

南相馬市内郵便局(簡易郵便局を除く)
販売場所 所在地
小高郵便局 南相馬市小高区上町1-38
鹿島郵便局 南相馬市鹿島区西町1-30
上真野郵便局 南相馬市鹿島区浮田上浮田92
原町郵便局 南相馬市原町区三島町1-34
原町本町郵便局 南相馬市原町区本町3-24
原町南町郵便局 南相馬市原町区南町3-138-2
原町桜井町郵便局 南相馬市原町区桜井町1-76-5
原ノ町駅前郵便局 南相馬市原町区旭町2-10
磐城太田郵便局 南相馬市原町区高大豆柄内46
信田沢郵便局 南相馬市原町区信田沢欅163-1

商品券の利用

利用期間

令和元年10月1日から令和2年2月15日まで

配偶者からの暴力を理由に避難している方へ

配偶者からの暴力を理由に避難しているが、事情により、令和元年1月1日以前に今お住まいの市区町村に住民票を異動することができない方で、一定の要件を満たす場合は、事前に申出のお手続きをしていただくと、今お住まいの市区町村から購入引換券を交付することができる場合があります。

詳細については、今お住まいの市区町村にお問い合わせください。

特殊詐欺等にご注意ください

プレミアム付商品券を販売するために、市や内閣府などが手数料などの振込を求めることは絶対にありません。
市や内閣府などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは絶対にありません。

(注意)ご自宅や職場などに市や内閣府の職員などをかたった電話がかかってきたり、郵便が届いたら、迷わず、市や最寄りの警察署にご連絡ください。

警察相談専用電話 #9110

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 社会福祉課

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(東庁舎1階)

直通電話:0244-24-5243
ファクス:0244-24-5740
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)