第13回少年の主張南相馬市大会

更新日:2019年07月03日

ステージで演説する1人の生徒と、着席して聴講する多くの生徒がいる体育館の写真

▲第12回大会の様子

市では、中学生が日常生活で感じたことや自分の将来のこと、また社会への提言などについて、真剣に思い、考えたことを発表する「第13回少年の主張南相馬大会」を開催します。

誰でも聴講できますので、ぜひこの機会に中学生の思い・言葉に耳を傾けてみませんか。

とき

7月10日(水曜日)13時30分

ところ

小高中学校体育館

発表内容・発表者

  1. 「普通」とは
    佐藤 あさひ さん(鹿島中学校3年)
  2. 人間は「デコ」と「ボコ」
    佐々木 海渡 さん(原町第一中学校2年)
  3. 必要とされる存在になるために
    大杉 春花 さん(原町第二中学校3年)
  4. まず、自分から
    目黒 琉汰 さん(原町第三中学校2年)
  5. 一歩立ち止まって
    池田 颯人 さん(石神中学校3年)
  6. 群青の町を取り戻すために
    發田 紗織 さん(小高中学校3年)
  7. 明日の風は
    高橋 励奈 さん(鹿島中学校3年)
  8. 「そのこ」たちの未未のために
    佐藤 茅音 さん(原町第一中学校3年)
  9. 私を支えた言葉
    田原 菜々子 さん(原町第二中学校3年)
  10. 将来につなげるもの
    田能 沙夜香 さん(原町第三中学校3年)
  11. 海外の人と付き合うために
    佐藤 春人 さん(石神中学校3年)
  12. 言葉の大切さ
    渡部 明歩 さん(小高中学校3年)

ピアノミニコンサート

樋口 木乃美 さん

小高区出身、東京音楽大学ピアノ科卒業
第5回ヨーロッパ国際ピアノコンクール連弾D部門全国大会金賞、第16回大阪国際ピアノコンクール連弾部門FINALSTAGEエスポアール賞など受賞

持参物

上履き(スリッパ等)

この記事に関するお問い合わせ先

こども未来部 こども家庭課 こども総合相談室

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(東庁舎1階)

直通電話:0244-24-5407
ファクス:0244-24-5740
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)