台風19号・大雨に伴う被災者生活支援特別給付金

更新日:2020年01月21日

令和元年台風第19号等災害にて住家被害を受けた世帯のうち、り災証明で「半壊」と判定された世帯については、やむをえない理由により住家を解体しない場合は国の被災者生活再建支援法の支援対象とならないことから、市では、今回の災害に限り生活の再建を支援するための特別給付金を支給します。

対象世帯

令和元年台風第19号等災害にて住家が「半壊」と判定された世帯

給付金の額

1世帯当たり 10万円

支給方法・時期

申請書を提出いただいた後、審査事務、支給手続きを行います。

支給までに2~3週間程度お時間がかかる場合がありますのでご了承ください。

給付金支給は口座振込になります。

注意事項

台風第19号等災害により被災した家屋を、やむをえない事情により解体した場合は、国の被災者生活再建支援法の対象世帯となり、被災者生活再建支援金(2人以上世帯100万円、おひとり様世帯75万円)の申請をすることができます。もし今回の特別給付金(10万円)が支給された後に、被災者生活再建支援金(2人以上世帯100万円、おひとり様世帯75万円)が支給がされた場合は、特別給付金(10万円)は、返還していただきます。

そのため、公費解体を申請している方(または申請予定の方)は、返還が生じることから、この特別給付金の申請をされないことをおすすめします。(予定が変わって解体をしなくなった場合は、お問い合わせください。)

申請期限

令和2年2月28日(金曜日)

申請場所

  • 南相馬市役所 東庁舎 社会福祉課
  • 小高区役所 市民総合サービス課
  • 小高区役所 市民総合サービス課

申請に必要な書類

・被災者生活支援特別給付金申請書

・(災害見舞金と異なる口座に振込を希望する場合)通帳の写し

申請様式

県・市義援金、被災者生活支援特別給付金の対象者と提出必要物

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 社会福祉課 社会福祉係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(東庁舎1階)

直通電話:0244-24-5243
ファクス:0244-24-5740
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)