新型コロナウイルス関連感染症について

更新日:2020年03月02日

中華人民共和国湖北省において、令和元年12月以降、新型コロナウイルス関連感染症(肺炎)の発生が複数報告されており、 国内でも感染者が確認されています。

市民の皆さんにお願いしたいこと

  • インフルエンザの流行時期でもあることから、咳エチケット(マスクを着用する等)や手洗いの徹底等の通常の感染症予防をお願いします。
  • 多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、イベントや行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いいたします。
  • 次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
    ・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
    (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
    ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
    ( 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合)
    センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

新型コロナウイルス関連感染症の相談窓口(一般相談)

  • 厚生労働省 電話相談窓口(コールセンター)
    電話 0120-565-653
    受付時間 9時~21時
    (聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方 ファクス 03-3595-2756)
  • 福島県民専用相談ダイヤル
    電話 024-521-7871
    受付時間 8時30分~21時(平日のみ)
  • 相双保健所医事薬事課(相双保健福祉事務所)
    電話 0244-26-1329
    受付時間 8時30分~17時15分(平日のみ)
  • 県内在住外国人の方のための生活相談窓口
    (公財)福島県国際交流協会
    電話 024-524-1316
    相談できる日
    ・英語、中国語
    火~土曜日 9時00分~17時15分(祝日を除く)
    ・韓国語、タガログ語、ポルトガル語、ベトナム語
    木曜日 10時00分~14時00分 (注意)第4・5木曜日は予約(祝日を除く)

帰国者・接触者相談センター(感染が疑われる方の相談)

感染が疑われる場合

  • 感染が疑われる方の医療機関受診の不安軽減や医療機関を発端とする感染症まん延防止のため、「帰国者・接触者外来」と「帰国者・接触者相談センター」が開設されました。
  • 感染が疑われる方は、医療機関を受診する前に帰国者・接触者相談センターへご連絡をお願いします。

帰国者・接触者外来

  • 医療機関名は非公表となっています。帰国者・接触者相談センターで必要と判断した場合は、感染が疑われる方へお知らせします。

(注意) 受診手順を理解した上で受診していただくことで感染拡大を防止したいこと、通常の診療に支障を来さないようにしたいことから公表しておりません。

帰国者・接触者相談センター

  • 感染が疑われる方は、医療機関を受診する前にご連絡ください。

相双保健所(相双保健福祉事務所)
電話 080-2807-0489

新型コロナウイルス関連感染症ページへのリンク

一般の方向け

事業者の皆様へ

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康づくり課 健康企画係

〒975-0011
福島県南相馬市原町区小川町322-1(原町保健センター)

電話:0244-23-3680
ファクス:0244-23-4525
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)