令和2年7月豪雨災害への義援金について

更新日:2020年07月07日

記録的な大雨により、九州地方を中心に河川の氾濫や土砂崩れなどが発生し、多くの建物被害や人的被害が出ております。

東日本大震災や令和元年東日本台風の被害に対し、全国の皆さまからご支援をいただいておりますことから、いち早く義援金を募り被災地へ届けるため、市民の皆さまのご協力をお願いいたします。

1 義援金募金箱の設置について

(1)設置場所

  • 小高区役所(市民総合サービス課窓口)
  • 鹿島区役所(市民総合サービス課窓口)
  • 市役所本庁舎(市民課窓口)
  • 市立総合病院(会計窓口)

(2)設置期間

令和2年7月7日(火曜日)から8月14日(金曜日)

8時30分から17時まで

(注意)閉庁日・休診日を除きます

2 義援金送金について

第一次送金

令和2年7月17日(金曜日)に、第一次として送金いたしました。

日本赤十字社あて 791,521円
熊本県人吉市あて 200,000円
大分県日田市あて 100,000円

第二次送金

令和2年7月31日(金曜日)に、第二次として送金いたしました。

日本赤十字社あて 215,769円
熊本県人吉市あて  50,000円(鹿島区寺内行政区からお預かりした義援金)

第三次送金

第三次送金は、8月18日(火曜日)を予定しています。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 社会福祉課

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(東庁舎1階)

直通電話:0244-24-5243
ファクス:0244-24-5740
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)