7月は「社会を明るくする運動」強調月間です

更新日:2020年07月03日

社会を明るくする運動

~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~

「社会を明るくする運動」は、犯罪や非行の防止と、罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせて犯罪や非行のない明るい地域社会を築こうとする全国的な運動で、今年で70回目を迎えます。

社会を明るくする運動

本市では7月1日に南相馬市役所東庁舎で統一啓発集会を開催しました。

内閣総理大臣メッセージの伝達

犯罪や非行のない明るい社会づくりについて国民に理解と協力を求める内閣総理大臣メッセージの伝達

福島県知事メッセージの伝達

県民の方々の理解と協力を求める福島県推進委員会委員長(福島県知事)メッセージの伝達

統一啓発集会終了後、市役所正面玄関前でチラシとネモフィラの花の種を配りながら啓発活動を行いました。

啓発活動その1
啓発活動その2
この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 社会福祉課 社会福祉係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(東庁舎1階)

直通電話:0244-24-5243
ファクス:0244-24-5740
お問い合わせメールフォーム