国民健康保険の一部負担金の還付について(台風第19号等分)

更新日:2020年02月19日

台風19号等(注釈)により一部負担金免除の要件を満たしている方で、令和元年10月12日以降に医療機関等の窓口で一部負担金を支払った場合、申請により一部負担金等が還付されますので、必要な書類を添えて、下記窓口まで申請してください。

なお、申請から還付されるまでには、書類の審査等に時間を要しますのでご了承願います。

(注釈)台風19号等について、令和元年10月25日の大雨による被災の場合は、台風19号との因果関係が認められる場合をいいます。

国民健康保険の一部負担金の還付の要件および必要書類

要件

必要な書類等

1)住家の全半壊、全半焼、床上浸水又はこれに準ずる被災をした方の場合 罹災証明書
2)主たる生計維持者が死亡した場合 死亡診断書、警察の発行する死体検案書
3)主たる生計維持者が重篤な傷病(注釈)を負った方の場合 医師の診断書
(注釈)1ヶ月以上の治療を有すると認められるもの。
4)主たる生計維持者の行方が不明である方の場合 警察に提出した行方不明の届出の写しなど
5)主たる生計維持者が業務を廃止・休止した方の場合 公的に交付される書類であって、事実の確認が可能なもの(税務署に提出する廃業届、異動届の控え等)
6)主たる生計維持者が失職し、現在収入がない方の場合 雇用保険の受給資格証、事業主等による証明
すべての方 領収書原本
世帯主名義の預金通帳
印鑑
申立書

郵便申請は、市外に避難している方を対象にしておりますが、次の点に注意してください。

  • 領収書は返却いたしませんので、必ずコピーを取り本人控えとしてください。
  • 郵送される前に、必要書類に漏れがないか確認してください。
  • 国民健康保険一部負担金等還付は、世帯主名義の口座に振り込みになります。
  • 世帯主名義の口座以外の口座に振り込みを希望される場合は、別紙委任状が必要になります。
  • 療養費(柔道整復師の施術・はり・きゅう・あんま・マッサージ・治療用装具費)、 入院時食事療養費、入院時生活療養費は免除の対象となりません。
この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民課 保険年金係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(本庁舎1階)

直通電話:0244-24-5233
ファクス:0244-24-3281
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)