住所変更に関する届出

更新日:2022年01月17日

(注意)住所変更に関わる届出は、窓口業務延長の時間は受付できません。平日8時30分から17時15分までにお手続きをお願いいたします。

転入届

南相馬市外の市区町村から本市に住所を移した場合、届出が必要です。

届出人  

本人または南相馬市で同一世帯の方

(注釈)上記の方以外が届出する場合は委任状が必要です。

届出期間  

本市に住み始めた日から14日以内

(注意)未来の日付(予定)での届出はできません。

届出に必要なもの

  • 住民異動届
    (注釈)記載台あるいは窓口で受け取り、必要事項を記入します。
  • 転出証明書
    (注釈)前住所地で交付を受けてください。
  • 窓口に来る方の本人確認書類
  • お持ちの場合のみ、マイナンバーカード、住民基本台帳カード
    (注意)転入する方全員分必要です。
  • 在留カードまたは特別永住者証明書
    (注意)転入する外国人の方全員分必要です。
  • 代理人が届出する場合のみ、委任状

(注意)新築の建物に住所の異動をする場合は、建物が完成していることを確認するため、上記の必要書類に加え、「工事完了引渡証明書」または「検査済証」をお持ちください。

手続き一括検索

転入届(国外からの転入)

国外から南相馬市へ住所を移した場合、届出が必要です。

届出人

本人または南相馬市で同一世帯の方

(注釈)上記の方以外が届出する場合は委任状が必要です。

届出期間

本市に住み始めた日から14日以内
(注意)未来の日付(予定)での届出はできません。

届出に必要なもの

  • 住民異動届
    (注釈)記載台あるいは窓口で受け取り、必要事項を記入します。
  • 窓口に来る方の本人確認書類
  • 出入国スタンプが押印されたパスポート
    (注意)転入する方全員分必要です。自動化ゲートを利用された方は、帰国日が確認できる航空券の半券などをあわせてお持ちください。
  • 戸籍謄本及び戸籍の附票(日本国籍の方のみ)
    (注釈)南相馬市に本籍がある方は必要ありません。
  • 在留カードまたは特別永住者証明書(外国籍の方のみ)
    (注釈)パスポートに「在留カードを後日交付する」旨の記載がなされた方は、当該パスポートを持参してください。
  • 世帯主との続柄を証明する書類(外国籍の方のみ)
    (注釈)外国人住民である世帯主と世帯員の家族関係が確認できる文書(本国の政府等公的機関が発行したもので、出生証明書、婚姻証明書などの原本)が必要です。外国語の場合は日本語の訳文を添付してください。
  • 健康保険証(お持ちの方のみ)
  • 代理人が届出する場合のみ、委任状

(注意)新築の建物に住所の異動をする場合は、建物が完成していることを確認するため、上記の必要書類に加え、「工事完了引渡証明書」または「検査済証」をお持ちください。 

マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを使用した転入届(特例転入届)

マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちの方で、前住所地で特例転出の届出をした方は、カードを使用した転入の届出ができます。(特例転入届)

特例転出をされた場合は、転出証明書は交付されません。カードを必ずお持ちのうえ転入手続きをお願いします。

届出人

本人または南相馬市で同一世帯の方

(注釈)上記の方以外が届出する場合は委任状が必要です。

届出期間

新しい住所に住み始めた日から14日以内かつ転出届に記載した異動日(転出予定日)から30日以内
(注意)未来の日付(予定)では、届出できません。また、上記の期間を過ぎた場合は、改めて前住所地にて転出証明書の発行手続きが必要になる場合がありますのでご注意ください。

上記の届出期間内に転入の手続きをした場合は、新しい住所地でも継続してカードを使用することができます。継続利用手続きをする際は暗証番号の入力が必要となりますのでご確認ください。ただし、次のいずれかに該当する場合カードは失効となり、継続利用はできません。再交付申請を希望される方はお申し出ください。

  • 新しい住所に住み始めた日から14日を過ぎて転入届をした場合
  • 転出届に記載した異動日(転出予定日)から30日を過ぎて転入届をした場合
  • 転入届をしてからカードの更新手続きをせず90日を過ぎた場合
  • カードの追記欄に余白がなく、新しい住所が記載できない場合

届出に必要なもの

  • 住民異動届
    (注釈)記載台あるいは窓口で受け取り、必要事項を記入します。
  • マイナンバーカード、住民基本台帳カード
    (注意)転入する方でお持ちの方全員分必要です。
  • 窓口に来る方の本人確認書類
  • 在留カードまたは特別永住者証明書
    (注意)転入する外国人の方全員分必要です。
  • 代理人が届出する場合のみ、委任状

(注意)新築の建物に住所の異動をする場合は、建物が完成していることを確認するため、上記の必要書類に加え、「工事完了引渡証明書」または「検査済証」をお持ちください。 

転出届

南相馬市から本市以外の市区町村に住所を移す場合、届出が必要です。
転出届については、郵送でもお手続きができます。詳細は郵便による転出届出をご確認ください。

届出人

本人または南相馬市で同一世帯の方

(注釈)上記の方以外が届出する場合は委任状が必要です。

届出期間

転出する予定の日からおおむね14日以内

届出に必要なもの

  • 住民異動届
    (注釈)記載台あるいは窓口で受け取り、必要事項を記入します。
  • 窓口に来る方の本人確認書類
  • 代理人が届出する場合のみ、委任状

手続き一括検索

転出届(国外への転出)

南相馬市から国外へ住所を移す場合、届出が必要です。

海外旅行または1年未満の海外出張や留学など、南相馬市に生活の本拠を置いたまま、国外に短期間滞在する場合は、必ずしも国外への転出届を行う必要はありません。

届出人

本人または南相馬市で同一世帯の方

(注釈)上記の方以外が届出する場合は委任状が必要です。

届出期間

転出する予定の日からおおむね14日以内

届出に必要なもの

  • 住民異動届
    (注釈)記載台あるいは窓口で受け取り、必要事項を記入します。
  • 窓口に来る方の本人確認書類
  • お持ちの場合のみ、マイナンバーカード、住民基本台帳カード
  • 代理人が届出する場合のみ、委任状

マイナンバーカードの取扱いについて

国外へ転出する際、マイナンバーカードをお持ちの方は返納手続きが必要となりますので、必ずお持ちください。返納の手続き後、マイナンバーカードは失効しますが、転出後もご自身のマイナンバーを確認できるようにするため、カードに国外転出により返納した旨を記載し、お返しします。

再度国内へ転入する場合、マイナンバーは同じものを使用しますが、以前のマイナンバーカードは使用できませんので、再発行申請の手続きを行ってください。

マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを使用した転出届(特例転出届)

マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちの方、及びその方と同一世帯でともに転出する方は、カードを使用した転出の届出ができます。(特例転出届)
特例転出の届出をされた場合は、転出証明書は交付されません。新しい住所地にて、カードを必ずお持ちのうえ転入手続きをお願いします。

届出人

本人または南相馬市で同一世帯の方

(注釈)上記の方以外が届出する場合は委任状が必要です。

届出期間

転出する予定の日からおおむね14日以内

(注意)すでに新しい住所へ転出していて、転出日から14日を過ぎていると特例転出はできません。通常の転出届となりますのでご注意ください。

届出に必要なもの

  • 住民異動届
    (注釈)記載台あるいは窓口で受け取り、必要事項を記入します。
  • 窓口に来る方の本人確認書類
  • 代理人が届出する場合のみ、委任状

転居届

南相馬市内で住所を移した場合、届出が必要です。

届出人

本人または同一世帯の方

(注釈)上記の方以外が届出する場合は委任状が必要です。

届出期間

新しい住所に住み始めた日から14日以内

(注意)未来の日付(予定)では、届出できません。

届出に必要なもの

  • 住民異動届
    (注釈)記載台あるいは窓口で受け取り、必要事項を記入します。
  • 窓口に来る方の本人確認書類
  • お持ちの場合のみ、マイナンバーカード、住民基本台帳カード
    (注意)転居する方全員分必要です。
  • 在留カードまたは特別永住者証明書
    (注意)転居する外国人の方全員分必要です。
  • 代理人が届出する場合のみ、委任状

(注意)新築の建物に住所の異動をする場合は、建物が完成していることを確認するため、上記の必要書類に加え、「工事完了引渡証明書」または「検査済証」をお持ちください。

手続き一括検索

住所変更に関する義務及び罰則

住民基本台帳の記録の正確性を確保する等の観点から、住民基本台帳法においては、正確な住所変更の届出が義務付けられています。(住民基本台帳法第3条第3項、第22条、第24条等)

入学、就職、転勤等による引っ越しで、住所を異動される方は、窓口において正確な住所変更の届出をお願いいたします。

また、実際に住所の異動がないのにもかかわらず、不動産登記、越境入学、運転免許の取得等を理由に住民票を移すことはできません。

住民票は、住民の権利義務に関する公正証書の原本にあたりますので、虚偽の届出をした者は、公正証書原本不実記載罪、同未遂罪が適用され、懲役または罰金が科せられます。(刑法第157条)

届出先

  • 南相馬市役所市民生活部市民課
  • 小高区役所市民総合サービス課
  • 鹿島区役所市民総合サービス課
この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民課 戸籍・住民記録係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(本庁舎1階)

直通電話:0244-24-5235
ファクス:0244-24-3281
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)