シンボルマークデザイン募集【福島県後期高齢者医療広域連合】

更新日:2021年01月15日

1 趣旨

福島県後期高齢者医療広域連合は、被保険者の皆さまが安心して医療を受けられるように、またできるだけ長く自立した日常生活を送れるように、県内59市町村と連携して、医療保険制度の安定的な運営と、保健事業を通した健康寿命の延伸に取り組んでいます。
お互いに支え合う社会の更なる発展を目指して、後期高齢者医療制度について理解を深めていただくため、シンボルマークのデザインを公募します。

2 募集内容

(1) 福島県後期高齢者医療広域連合をイメージしたデザインのシンボルマーク(図)を募集します。
なお、シンボルマークとロゴタイプ(文字)を組み合わせたデザインによる応募も可能です。
(2) 作品の図案や色彩に制限はありません。拡大縮小やモノクロでの使用に対応できるものが望まれます。
(3) ウェブサイトやリーフレット、封筒、名刺、その他の印刷物など広範囲に使用可能な作品を求めます。

3 応募要件

(1) 応募者の資格制限はありません。
(2) 個人、団体を問わずどなたでも応募できますが、団体で応募する場合は、代表者を一人決めてください。
(3) 応募は、一人(団体)何点でも可能です。
(4) 作品は、著作権や商標権、その他第三者の権利を侵害するおそれがなく、応募者の未発表のオリジナル作品に限ります。
(5) 採用された作品の著作権は、当広域連合に帰属するものとします。

4 応募期限

令和3年2月15日(月曜日)まで
(注意)電子メールの場合は、当日のタイムスタンプまで有効とします。
(注意)郵送の場合は、当日の消印有効とします。

5 審査及び入賞作品の発表等

(1) 審査
当広域連合長及び事務局職員などによる審査会を開催して入賞作品(2点以内)を決定し、その中から一作品を採用します。
(2) 発表
令和3年2月下旬に入賞者本人に通知するほか、当広域連合のホームページで発表します。
(3) 表彰
ア 日時 令和3年3月上旬 (注意)入賞者へ直接ご連絡いたします。
イ 場所 福島県自治会館2階 特別会議室

6 副賞

30,000円

7 応募方法

応募用紙に必要事項を記入のうえ、電子メール、郵送のいずれかの方法で提出してください。応募用紙は、当連合ホームページからダウンロードしてください。
なお、応募いただいた作品は返却しませんのでご了承ください。
(1) 電子媒体で提出する場合
ア 共通事項
(注意) ファイル形式はJPEG形式とし、応募作品のファイル容量は5MB以内とします。
(注意) 応募作品のファイル名は、ご自身のフルネームとし、複数応募の場合は、氏名の後にNoを付してくだい。(例 福島太郎No1、福島太郎No2)
(注意) 応募の際には、「応募用紙」と「応募作品」は一緒に提出してください。
イ 電子メールで提出する場合
件名を「福島後期高齢シンボルマーク応募」とし、「応募用紙」と「応募作品」データを添付してください。
ウ 郵送する場合
CD-Rに「応募用紙」と「応募作品」を保存し、提出してください。(CD-Rの盤面に、必ず応募者の氏名を記載してください)
(2) 紙媒体で提出する場合
ア 「応募用紙」により提出してください。
(注意) 用紙はA4版の白い紙を使用してください。
(注意) 「応募用紙」1枚につき、「応募作品」1点をデザインしてください。
(注意) なお、「応募作品」は、「応募用紙」以外の用紙を使用しても構いません。
イ 作品は、折り曲げないようにし、「応募用紙」と一緒に郵送してください。
(3) 送付先・お問い合わせ先
〒960-8043 福島市中町8-2 福島県自治会館2階
福島県後期高齢者医療広域連合 総務課
電話 024-528-9025 ファクス 024-521-0254

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民課 保険年金係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(本庁舎1階)

直通電話:0244-24-5233
ファクス:0244-24-3281
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)