令和3年福島県沖・宮城県沖を震源とする地震により家屋被害を受けた方のり災証明書の申請について

更新日:2021年03月24日

令和3年2月13日に発生した福島県沖地震により家屋が損壊するなどの被害にあわれた方で、り災証明書が必要な方に対し交付申請を受け付けています。

令和3年福島県沖を震源とする地震により被害が発生し、家屋の修理等が進捗していない段階において、令和3年3月20日発生の宮城県沖を震源とする地震によりさらに被害が拡大した場合については、これらの災害における被害も含め一連の災害として被害認定調査を実施いたします。

申請の際に損壊した状況がわかるもの(写真、画像データ等)を可能な範囲で添付してください。

なお、申請者と建物所有者が異なる場合は、原則委任状が必要となります。

受付時間

8時30分~17時15分

受付場所

市役所税務課、小高区市民総合サービス課、鹿島区市民総合サービス課

持参物

印鑑(認印も可)

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 税務課 資産税係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(本庁舎1階)

直通電話:0244-24-5227
ファクス:0244-23-0311
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)