被害家屋の修理相談窓口について

更新日:2022年03月22日

令和4年3月16日に発生した地震により家屋に被害があった方は、全建総連原町にご相談ください。

全建総連原町では修理の相談を受けるほか、修理業者の紹介を行います。
(例:屋根瓦が崩れた、基礎や、柱、内・外壁が壊れた、床が傾いている、給水管や浄化槽が壊れたなど建物被害全般の修理方法)

全建総連原町への相談について

開始日

令和4年3月22日(火曜日)~

相談時間

平日9時から17時まで(土日祝日を除く)

連絡先

電話番号:0244-23-4753、0244-23-3500

 

今後の住宅修理補助について

市では、住宅修理補助として、国の住宅応急修理制度や、県の一部損壊住宅支援制度の適用について要望しております。
制度が整い次第、広報等で市民の皆様へお知らせいたします。

制度の適用については、市で発行するり災証明書が必要となります。
修理前や、修理中の写真が必要となることが多いため、できるだけ写真を残すことをお勧めいたします。
また、修理の見積書や、契約書、領収書をなくさないよう保管しておいてください。

この記事に関するお問い合わせ先

建設部 建築住宅課 建築営繕係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(本庁舎2階)

直通電話:0244-24-5255
ファクス:0244-24-6151
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)