新型コロナウイルス感染症に対する市長メッセージ

更新日:2022年08月09日

【令和4年8月9日】市長メッセージ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向け、長期間にわたり、様々なご協力をいただいている市民の皆様、事業者の皆様に心から感謝申し上げます。
市内では、7月以降、日々確認される新規陽性者の人数が急激に増加し、7月20日には、過去最多となる64 名の新規陽性者が確認されました。8月に入ってからも、連日40名前後の新規陽性者が確認されています。
市内の医療機関、高齢者施設、障がい者施設、保育園、幼稚園等に、診療や介護、保育等への影響を聞き取った結果、現状、大きな影響は出てはいないとのことでした。関係者の皆様のご尽力によるものと御礼申し上げます。
しかしながら、今以上に感染が拡大すると、首都圏や沖縄県のように、診療制限や各種社会インフラ等への影響なども懸念されるため、引き続き、強い危機感を持って対応してまいります。

今後、新たな変異株「BA.2.75」への更なる置き換わりで流行が長期化するとの見方もあり、この点にも警戒が必要と考えております。
これからお盆の時期を迎え、帰省や旅行等を計画されている方も多いかと存じます。帰省や旅行等で移動の際は、混雑する場所や感染リスクの高い場所には、十分注意をお願いします。また、移動中の感染にも注意をお願いします。特に、車内は密閉空間になります。車内でも、マスクの着用や換気を行う等、感染対策の徹底をお願いします。
改めて、市民の皆様にお願いします。市内での感染拡大を食い止め、皆様の生活への影響を最小限に抑えるために、皆様お一人おひとりのご理解とご協力が不可欠です。次の感染対策への取り組みに、皆様のご協力をお願いします。

市民の皆様へのお願い

  • 3回目・4回目のワクチン接種について積極的に検討してください。
  • 5歳から11歳までの方についてもワクチン接種を検討してください。
  • これまで通りの基本的な感染対策の徹底を粘り強く実施してください。
  • お盆の帰省や、夏休みの旅行等の際は、出掛ける前・帰ってきた後に、PCR検査センターを積極的に活用してください。
  • 発熱、のどの痛み、倦怠感などコロナの感染が疑われる場合は、出勤しない、通学・通園しない、会食に行かない、旅行や帰省を延期するなどを徹底し、速やかに医療機関を受診してください。

今までの市長メッセージ

過去の動画

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 秘書課 秘書係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(本庁舎3階)

直通電話:0244-24-5221
ファクス:0244-23-7425
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)