旧避難指示区域内の復旧・復興にかかる市民説明会 質疑応答(山林除染について)

更新日:2019年04月24日

発言内容

採取したきのこや山菜から高い放射性物質が検出されるため、山林の除染をして頂きたい。

当日回答内容

(環境省環境再生課)

生活圏の除染は行っているが、、一部で里山モデル事業として除染を行っているものの、山林の除染は行っていない。環境省内で検討する。

対応結果

(農林整備課)

森林の除染について国では、対象面積が広いことや、広範囲での実施により、表土が露出し、土砂災害防止等の森林の有する機能が損なわれる可能性があるとの考えから、放射線量のモニタリングや、里山再生モデル事業をはじめとする放射性物質の動向把握及び放射線量低減のための調査に取り組んでおります。
このことから、明確な森林除染の方針については未だ示されていないため、市としては、具体的なスケジュールや工法等を早急に示すよう今後とも要望したいと考えている。

発言内容

(山林除染を行わないのは)納得できない。また、前回の資料には除染について記載されていたが今回は無い。環境省としてはもう終わりにしたいのではないか。

当日回答内容

(環境省環境再生課)

除染は生活圏のみのため、山林は検討するとしか言えない。除染は面的には終わったが、部分的に高い個所もあるため、そのような個所については追加で除染を行っている。

対応結果

(農林整備課)

南相馬市では、国見山森林公園が里山再生モデル事業のモデル地区として選定されたため、当該地区の遊歩道や多目的広場等の除染と森林整備を実施しております。このモデル事業は復興庁、農林水産省及び環境省の3省庁により、県内14市町村で行われており、平成31年度内にモデル事業の成果が発表される予定となっております。
その結果に基づき対応したいと考えている。

この記事に関するお問い合わせ先

復興企画部 被災者支援課 被災者支援係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(西庁舎1階)

直通電話:0244-24-5223
ファクス:0244-23-2511
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)