旧避難指示区域内の復旧・復興にかかる市民説明会 質疑応答(行津公会堂のモニタリングポスト)

更新日:2019年04月24日

発言内容

行津公会堂を解体する際にモニタリングポストを撤去したが、再設置して頂きたい。

当日回答内容

(市民生活部長)

再設置は可能かと思うが、詳細について確認する。

対応結果

(生活環境課)

平成29年9月に、原子力規制庁に対し県放射線監視室を通じて公会堂解体に伴う一時撤去及び再設置の要望を行ったところ、公会堂解体に伴う撤去はされたが、公会堂解体後の再設置がされていなかった。平成30年度に入ってからも再設置の申し入れを行ってきたところであるが、再度、県を通じて再設置の要望を行った。現在、国県で調整中。

この記事に関するお問い合わせ先

復興企画部 被災者支援課 被災者支援係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(西庁舎1階)

直通電話:0244-24-5223
ファクス:0244-23-2511
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)