原子力損害賠償に関する相談会

更新日:2019年06月19日

原子力損害賠償に関する相談会を開催しています

市では、市職員の弁護士に、賠償について相談できる相談会を開催しています。

原発事故による避難のために、家の建て替えや避難先での家賃、仕事ができなくなったこと、避難により病気になったなど、賠償で気になることは何でもご相談いただけます。

お気軽にお越しください。予約は不要です。

よくあるご相談

►ADRセンターに申し立てたい。

→ 申立書の作成を支援し、申立後も手続きの相談を行っています。

 

1.同居していた家族がばらばらに避難をした。

2.避難指示解除後もすぐにはどうしても戻れずに、避難を続けた。

3.避難により収入が下がった。

4.事業の減収分を請求したい。

5.病気、けがに対する請求が拒否された。

6.東京電力に請求できる項目ではないと言われた。

7.領収書など、費用を負担したことを証明できる文書などが欠けているために、賠償が認められなかった。

  • (注意)原子力損害賠償以外の弁護士相談をご希望の方は、弁護士による「なんでも相談会」をご利用ください。

開催日時

木曜相談会

  • 令和元年6月20日(木曜日)

  • 令和元年7月18日(木曜日)

  • 令和元年8月29日(木曜日)

  • 時間 17時~20時

  • 場所 情報交流センター 中会議室

    (市立中央図書館 敷地内)

土曜相談会

・令和元年6月22日(土曜日)

・令和元年7月20日(土曜日)

・令和元年8月31日(土曜日)

・時間 10時00分~15時00分まで

・場所 小高区役所 1階

(注意)平日日中は下記に電話や来庁されることで、弁護士に相談することもできます。こちらもお気軽にご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

復興企画部 被災者支援課 原子力損害対策係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(西庁舎1階)

直通電話:0244-24-5337
ファクス:0244-23-2511
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)