土砂災害危険箇所等

更新日:2019年01月28日

土砂災害から身を守るためには、日常から土砂災害に対する正しい知識や経験が極めて重要になります。

土砂災害危険箇所について

  •  土砂災害危険箇所は、福島県が調査を実施し公表している大雨や地震の時などに土砂災害による被害のおそれがある場所のことです。
  •  土砂災害危険箇所は、次の「地すべり危険箇所」、「土石流危険渓流」及び「急傾斜地崩壊危険箇所」の3つに分類されています。

地すべり危険箇所

地すべりが発生しているあるいは地すべりが発生するおそれがある区域のうち、河川、道路、公共建物、人家等に被害を与えるおそれのある箇所

土石流危険渓流

谷地形を有し、河床勾配が3度以上(火山砂防地域では2度以上)で、土石流発生の危険性があり、人家や公共施設に被害を与えるおそれのある渓流

急傾斜地崩壊危険箇所

傾斜度30度以上、高さ5メートル以上の急傾斜地で人家や公共施設に被害を及ぼすおそれのある箇所

  •  土砂災害危険箇所以外の範囲でも土砂災害が発生する可能性があります。
  •  土砂災害危険箇所の土地の範囲は、 法律で行為等が規制されるものではありません。
  •  土砂災害防止法により指定される「土砂災害警戒区域」及び「土砂災害特別警戒区域」は異なります。

詳細については、「福島県河川流域総合情報システム」にて確認することができます。

土砂災害警戒区域及び特別警戒区域について

土砂災害警戒区域及び土砂災害特別警戒区域は、福島県が土砂災害防止法に基づき、指定・告示した区域です。

土砂災害警戒区域

がけ崩れ(急傾斜地の崩壊)、土石流、地すべりの土砂災害のおそれがある区域

土砂災害特別警戒区域

土砂災害警戒区域の中で、建築物に損壊が生じ、住民に著しい危害が生じるおそれのある区域

詳細については、福島県土木部砂防課のホームページ(「福島県土砂災害警戒区域等の指定箇所」)にて確認することができます。

関連リンク

建設部 土木課(土木企画係)

〒975-8686 福島県南相馬市原町区本町二丁目27(本庁舎2階)
電話 0244-24-5252 0244-24-5258
e-mail doboku@city.minamisoma.lg.jp

この記事に関するお問い合わせ先

復興企画部 危機管理課 防災係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(西庁舎2階)

直通電話:0244-24-5232
ファクス:0244-23-2511
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)