【令和2年5月26日】中学生から病院へ感染予防エプロンの寄付

更新日:2020年06月04日

5月26日、市内の中学校に通う兄妹から病院へ、ビニール製袖付きエプロン200枚が寄付されました。

このエプロンは、医療関係者の新型コロナウイルス感染予防に役立ててほしいと、中学生が自らのお小遣いで購入し、市役所に届けられました。

エプロンは市内の5つの病院に届けられ、寄付した中学生への感謝の言葉と共に受け取られました。

総合病院へ感染予防エプロンを寄付

南相馬市立総合病院

小野田病院へ感染予防のエプロンを寄付

小野田病院

大町病院へ感染予防エプロンの寄付

大町病院

雲雀ヶ丘病院へエプロンを寄付

雲雀ヶ丘病院

鹿島厚生病院へエプロンを寄付

鹿島厚生病院

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康づくり課 健康企画係

〒975-0011
福島県南相馬市原町区小川町322-1(原町保健センター)

電話:0244-23-3680
ファクス:0244-23-4525
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)