新型コロナウイルス感染対策等について

更新日:2024年02月09日

1.新型コロナウイルスの感染対策等について

感染者数の増加傾向が続いています。基本的な感染対策医療機関の適切な受診について、引き続きご協力をお願いします。
また、普段と体調が異なる場合には、出勤や登校を控えるなど外出に留意してください。

基本的な感染対策を継続しましょう

重症化リスクの高い方(高齢の方など)と会う場合や大人数で集まる場合などは、ご自身や周囲の方が体調を崩さないように、基本的な感染対策の継続を心がけましょう。

基本的感染対策は引き続き有効です

感染対策のポイント

  • 暖房により換気を怠りがちです。定期的に換気を行いましょう。
  • 周囲が混雑しているなど、場面に応じてマスクの着用をしましょう。(医療機関や高齢者施設を訪問する際は引き続きマスクを着用しましょう。)
  • 手洗い・手指消毒を引き続き行いましょう。

2.医療機関の受診について

適切に医療機関を受診しましょう

医療機関においてはこれまでと同様に「発熱症状等のある患者さん」と「一般の患者さん」が接しないように動線や対応時間を分けるなど、感染対策を継続して実施しています。
他の患者さんへ感染させないためにも医療機関を受診する際には事前予約を行い、マスクを着用するなど必要な感染対策を行ったうえで医療機関を受診していただきますよう引き続き御協力をお願いいたします。

3.相談窓口、検査方法などについて

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口について

発熱等の症状がある方は、まずはかかりつけ医に電話でご相談ください。

どこに相談すればよいか分からない方は、下記の相談窓口に電話でご相談ください。

・福島県新型コロナウイルス感染症相談センター

   0120-567-747(平日・休日問わず24時間対応)

参考:【新型コロナ】相談窓口一覧(福島県HP)

抗原検査キットを活用しましょう

発熱等の症状はないものの感染が疑われる方は、まずは市販の抗原検査キットを使って検査をしましょう。

抗原検査キット購入の際は、薬剤師等にご相談の上、国が承認した「体外診断用医薬品」又は「第1類医薬品」と表示されているものを選んでください。

参考:県内で医療用抗原検査キットの販売事業者(福島県薬剤師会HP)

参考:新型コロナウイルス抗原検査キットの取扱薬局・店舗マップ・リスト

体調不良に備えましょう

5類移行後は、福島県の抗原検査キット配布事業や、療養期間中の食事支援事業などが終了しています。発熱などの急な体調不良に備えて、抗原検査キットや解熱剤、食料品などを備蓄しておきましょう。

体調不良に備えましょう
この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康づくり課 新型コロナ対策係

〒975-0011
福島県南相馬市原町区小川町322-1(原町保健センター)

電話:0244-24-5461
ファクス:0244-23-4525
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)