【一般分】新型コロナウイルスワクチンの接種について

更新日:2021年06月10日

市では、市民の皆様のご協力のもと、高齢者(65歳以上)のワクチン接種が順調に進んでいることを踏まえ、一般分(64歳以下)のワクチン接種を大幅に前倒しして実施することとしました。

詳細については、別途お知らせしますが、その概要を以下のとおり、お知らせします。

なお、実際のワクチン供給や関係者との調整等により、接種スケジュールが変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

1 ワクチン供給の見通し

高齢者への接種(2回分)に必要なワクチンについては、6月末までに十分な量が
提供されることになっています。

一般分(64歳以下)のワクチンの確保についても、一定の目途が立っています。

2 ワクチン接種のスケジュール(予定)

ワクチン接種のスケジュール

(注釈1)基礎疾患

「基礎疾患」については、障害者手帳等で把握が出来ている方については、日時指定(変更可)で6月4日(金曜日)頃、接種券等を発送します。それ以外の方については、今後、市の広報等で申告の方法等を案内しますので、ご確認ください。

(注釈2)小中高・幼保・警察等

「小中高・幼保・警察等」とは、市内小中学校、高等学校等、幼稚園、保育園、子育て支援センター、放課後児童クラブ、警察署等の職員を指します。高等学校等には16歳以上の生徒を含みます。

(注釈3)地区別

 「地区別」については、高齢者のワクチン接種のスケジュールで、日程が遅くなった行政区の方の順番を週単位で優先しつつ、日時をランダムで機械的に指定します。接種日の都合が合わない方が、インターネットまたはコールセンターで日程の変更ができるよう調整中です。

(注釈4)企業・団体別

 「企業・団体別」とは、市全体のワクチン接種を迅速に進めるために、市民の方が一般的に接種を受けづらいと想定される平日17時頃までの接種について、積極的に協力していただける企業・団体を指します。今後、市が条件を設定し、商工会議所、商工会等を通じて募集します。

3 南相馬市に住民票がある方が市外で接種を受ける場合について

(1) 他市町村に避難している方(南相馬市に避難住民届を提出している方)

6月下旬以降、順次、接種券・予診票・住所地外接種届出済証等を、避難先住所に発送します。

接種の予約等については、接種券等が届いてから、避難先市町村にお問い合わせください。

(2) 単身赴任等で市外に居住している方

市では単身赴任等の状況を把握できないことから、南相馬市の住所に接種券等を発送します。

接種券等が届いた後、単身赴任等により居住している市町村の窓口または郵送で「住所地外接種届出申請」を行い、届出済証の交付を受けてください。

接種の予約等については、届出申請等の際に、居住している市町村にお問い合わせください。

4 他市町村に住民票がある方が南相馬市で接種を受ける場合について

(1) 他市町村から南相馬市に避難している方

避難元市町村から、接種券・予診票・住所地外接種届出済証等が、避難先住所に届きます。

南相馬市では、個人ごとに接種会場・日時を指定するため、他市町村から南相馬市に避難している方も市民と同様に、接種会場・日時を指定します。

接種会場・日時指定の通知は、住所を把握している避難元市町村から、順次届きます。

(2) 単身赴任等で南相馬市内に居住している方

住民票がある市町村から、接種券・予診票等が、住民票の住所に届きます。

本市での「住所地外接種届出申請」の受付開始は7月上旬頃を予定しています。

5 市内企業・団体の経営者・管理者の皆様へ

(1) 平日接種枠への協力企業・団体の募集について 「企業・団体別」

市全体として効率的にワクチン接種を進めていくためには、一般に接種を受けづらいと想定される平日17時頃までの時間に接種をしっかりと進めていくことが重要だと考えています。今後、商工会議所、商工会を通じてご賛同いただける企業・団体を募集しますので、ご協力をお願いします。

(2) ワクチン休暇等の導入について

市では、地区別での接種について、個人ごとに日時を指定する予定です(変更可)。(1)のとおり、平日17時頃までの枠を積極的に利用していただける企業・団体を募集し、平準化に努めますが、全ての方に終業後、土曜日、祝日などを割り振ることは不可能です。希望する従業員がワクチン接種をスムーズに受けられるよう、ワクチン休暇の導入や出勤扱い(就業免除)での接種等について検討をお願いします。ワクチン接種は、あくまで任意であることにも配慮をお願いします。

6 その他

現在、市では、一般分の接種が円滑に進むよう詰めの作業中です。現時点ではこの概要以上にお伝えできる材料はありません。大変恐縮ですが準備作業に支障がでますので、個別のお問い合わせはご遠慮願います。今後の市からの広報・通知等をご確認ください。円滑なワクチン接種のため、ご協力をお願いします。

本市では、相馬郡医師会やボランティアの皆様等の全面的な協力により、全国でもトップクラスのスケジュール感で接種が進んでいます。どの区分でも、他の自治体で高齢者接種が進んでいる段階で一般分の1回目の接種を終えたいと考えています。冷静で落ち着いた行動をお願いします。

ワクチン接種の概要

接種回数

1人につき2回

2回目の接種は、1回目の接種から3~4週間後となります。

接種費用

無料

接種券等の発送と接種日時指定

  • 南相馬市では、個人ごとに接種会場・日時を指定します。接種券等は、接種会場・日時の指定通知とともに、順次発送します。
  • 指定日時で都合がつかない方は、同じ週の別の日時に変更が可能です。接種券が届いた後、接種希望日の2日前までに、下記コールセンターで日時の変更をしてください。

地区別接種となる方

順次発送予定です。

60歳~64歳の方

6月9日に接種券を発送(郵便局へ持ち込み)しました。

 基礎疾患のある方(障害者手帳等をお持ちの方)

6月4日に接種券を発送(郵便局へ持ち込み)しました。

接種前のお願い

接種までの流れ

1. 接種券・予診票・通知等が自宅に届く。(通知に記載された接種会場・日時を確認する。)

2. 予診票を事前に記入する。【上下に赤い線があるものが1回目接種用、青い線が2回目接種用です】

3. 以下に当てはまる方は、必ず事前にかかりつけ医に相談する。

  • 抗凝固療法を受けている方、血小板減少症または凝固障害のある方
  • 過去に免疫不全の診断を受けた方、近親者に先天性免疫不全症の人がいる方
  • 心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発育障害などの基礎疾患のある方
  • 過去に予防接種を受けて、接種後2日以内に発熱や全身性の発疹などのアレルギーが疑われる症状がでた方
  • 薬や食品などで重いアレルギー症状(アナフィラキシーなど)を起こしたことがある方
  • 過去にけいれん(ひきつけ)を起こしたことがある方
  • ファイザー社製ワクチンの成分(注意)に対して、アレルギーが起こるおそれがある方
    (注意)ワクチンに含まれるポリエチレングリコールが、化粧品によく使われる成分であるため、化粧品アレルギーがある方は注意が必要です。
  • ワクチン接種に不安のある方

4. 指定された日時に接種を受ける。

ワクチン接種時の持参物及び服装

市の相談窓口

接種に関する一般的なご相談や接種日時の変更などについては、下記へご相談ください。

  • 接種に関する各種受付は、接種券(クーポン券)などのお届けの後の対応となります。
  • 接種日時の変更の際は、接種券をお手元に用意いただきお問い合わせください。
    (注意)医学的なことはお答えできませんので、かかりつけの医療機関にご相談ください。

現在、接種券の発送スケジュールや予約変更に関する問い合わせが多く、時間帯によっては電話がつながりにくい状況となっています。

比較的電話がつながりやすい時間帯は次のとおりです。平日、土日祝日ともに 朝の時間帯(9時~10時)は、特に電話がつながりませんので、比較的つながりやすい下記の時間帯にお願いします。

比較的つながりやすい時間帯
曜日等 時間帯
土曜、日曜、祝日 10時~18時
平日 17時~19時
平日 11時~正午

南相馬市 新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

電話番号:0120-268-237

受付時間:

  • 平日 9時~19時
  • 土・日曜日・祝日 9時~18時

臨時コールセンター設置 

現在、コールセンターのオペレーターを更に増員するため、手続きを進めています。準備が整うまでの期間、臨時のコールセンターを、(0120-268-237)のコールセンターとは別に設置します。

設置日時:平日(月曜日~金曜日) 13時~17時

設置期間:6月10日(木曜日)~6月18日(金曜日)までの平日

受付時間:13時~17時

電話番号:

  • 070-3246-0382
  • 070-3246-6717
  • 070-3246-7250
  • 070-3246-8559
  • 070-3246-9672 

電話番号のかけ間違いには、くれぐれもご注意ください。 

厚生労働省の相談窓口

新型コロナウイルスワクチン施策の在り方等に関することは、下記へご相談ください。

厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761-770

受付時間:9時から21時まで(土・日曜日・祝日も受付)

ワクチンメーカー(ファイザー社)の相談窓口

ファイザー社製の新型コロナウイルスワクチンに関することは、下記へご相談ください。

ファイザー株式会社 新型コロナウイルスワクチン専用ダイヤル

電話番号:0120-146-744

受付時間:9時から20時まで(月~土曜日のみ受付)

副反応に係る福島県の相談窓口

新型コロナワクチン副反応コールセンター

県内で新型コロナワクチンを接種した方で、ワクチン接種による副反応と思われる症状について相談したい方は、下記へご相談ください。

電話番号:0120-336-567(フリーダイヤル)

受付時間:9時から20時まで(土・日曜日・祝日も対応)

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 新型コロナ対策課

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27

電話(コールセンター)
新型コロナウイルスに関すること:090-2796-8023、090-2796-8024(9時から16時まで(平日))
ワクチン接種に関すること:0120-268-237(土・日曜日・祝日も受付))
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)