新型コロナワクチン接種証明書の申請受付について

更新日:2022年05月19日

新型コロナワクチン接種証明書については、12月20日(月曜日)にデジタル化され、スマートフォンで証明書を取得・表示できるようになりました。これにより、海外渡航に限らず、国内での利用も可能になります。

スマートフォンでの接種証明書の取得には、マイナンバーカードが必要となります。

スマートフォンやマイナンバーカードをお持ちでない方には、引き続き書面での接種証明書を発行します。

対象者

接種時に南相馬市に住民票があった方

(注意)他市町村に住民票がある方が南相馬市の接種会場でワクチンを接種した場合、証明書は住民票がある市町村で発行しますので、住民票がある市町村に申請をしてください。

接種証明書(電子版)の申請について

  1. スマートフォンで接種証明書アプリをダウンロード
    (注意)iOS13.7以上、AndroidOS8.0以上でマイナンバーカードが読み取れる端末
    新型コロナワクチン接種証明書アプリ/デジタル庁
     
  2. 暗証番号の入力
    (注意)マイナンバーカードを取得した際に自身で設定した券面事項入力補助用暗証番号(4桁の数字)が必要になります。
     
  3. マイナンバーカードの読み取り
     
  4. 海外用を希望する場合はパスポートの読み取り
    詳しい操作方法は下の「接種証明書をスマートフォンアプリで発行できます」をご参照ください。

【注意事項】

接種記録がVRS(ワクチン接種記録システム)に接種記録データが登録されていない場合、ご利用できないことがあります。

お困りの方は、ワクチン接種証明書アプリFAQをご覧ください。

(紙版)接種証明書の申請について

必要書類

(注意)接種記録書または接種済証は、国内における接種の事実を示す書類として、引き続きご利用いただくことができますので、お持ちの方は改めて申請する必要はありません。

  1. 申請書
  2. 本人確認書類(返信用住所が確認できるもの)
  3. 【海外用のみ】旅券(パスポート)の写し
    (注意)旅券番号が記載されているページ
  4. 接種記録書または接種済証の写し
    (注意)接種記録書は、医療従事者等、先行接種した方に発行しています。
    一般接種で接種した方は、接種券(接種済証)の写しを添付してください。
  5. 返信用封筒 (注意)返信用切手を貼付のうえ、宛先を記入してください。
  6. 委任状 (代理人による申請の場合)
  7. 代理人の本人確認書類 (代理人による申請の場合)

申請方法

郵送のみの受付となりますので、必要書類を添え、以下の送付先に郵送ください。

【申請書の送付先】

〒975-8686
南相馬市原町区本町二丁目27番地
南相馬市役所 新型コロナ対策課 ワクチン接種証明書担当 宛

その他

証明書の発行手数料は無料です。

受付から発行まで、1週間程度掛かりますが、接種記録が確認できない場合については、発行までお時間をいただくことがあります。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 新型コロナ対策課

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27

新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
ワクチン接種に関すること:0120-268-237
受付時間:平日   9時から19時まで
     土日祝日 9時から18時まで