南相馬市事業者PCR検査費用等支援金

更新日:2021年09月06日

市では新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、市内事業者が安心して事業を継続できるよう、PCR検査費用に対し支援金を交付します。

交付対象者

市内で事業を営んでいる事業者

交付要件

・従業員が業務上やむを得ず出張する又は出張した場合であって、市が指定する検査機関等(市立総合病院その他の病院及び検査機関等)においてPCR検査を行う必要があると判断した事業者

(注意)出張後については症状が発生しやすい10日以内に検査した場合

・事業所において、新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認され、行政検査等対象とはならない従業員について、市が指定する検査機関等で従業員等のPCR検査を実施すると判断した事業者

不交付要件

次のいずれかに該当する方は支援金は交付対象外となります。

  1. 南相馬市暴力団排除条例第2条第2号及び第3号に規定する暴力団員及び暴力団等である者
  2. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第5項に規定する「性風俗関連特殊営業」又は当該営業に係る「接客業務受託営業」を行う者
  3. 宗教的又は政治的活動を主たる目的とする者
  4. PCR検査において陽性結果が出たにも関わらす、相双保健所への報告を怠った者
  5. その他市長が適当でないと認める者

交付対象経費

指定検査機関等において実施したPCR検査費用及び陰性証明書費用

対象期間

令和3年3月1日(月曜日)から令和4年3月31日(木曜日)まで

支援金の額

1検体当たりの交付対象経費から5,000円を差し引いた額(上限金額2万円)

申請期間

令和4年3月31日(木曜日)

市立総合病院で検査を受ける場合

完全予約制のため下記受付先に連絡し、検査日を予約してください。

南相馬市立総合病院PCR検査受付先

担当:南相馬市立総合病院 経営管理課 医事係

連絡先:0244-26-7543

予約受付時間:13時から16時30分(土日、祝日は除く)

検査日:月曜日、火曜日、水曜日

申請に必要な書類等

具体例についてはチェックリストにてご確認ください。

(1)事業者PCR検査費用等支援金交付申請書兼請求書(様式第1号)

(2)事業を営んでいることが分かる書類

(3)対象経費の領収書の写し

(4)振込先口座の通帳の写し

(5)本社及び市内事業所名、かつ、その所在地が分かる書類

(6)PCR検査を受けた者が従業員等であることが分かるもの

(7)出張する又は出張したことが分かるもの

(8)本人確認書類(個人事業主に限る)

追加で資料を請求する場合があります。ご了承ください。

様式等

申請方法

このページから申請書をダウンロードいただくか、問合せ先に連絡いただき資料を請求のうえ必要事項を記入し、上記の申請に必要な書類を同封のうえ郵送ください。

郵送状況の確認が取れるように特定記録郵便や簡易書留、レターパックでの郵送をお願いします。

今回の申請手続きについては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、郵送での申請受付にご協力ください。

郵送先

〒975-8686

福島県南相馬市原町区本町二丁目27番地

南相馬市役所 経済部 商工労政課 商業振興係 宛て

(事業者PCR検査費用等支援金 申請書類 在中)

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 商工労政課 商業振興係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(北庁舎1階)

直通電話:0244-24-5264
ファクス:0244-23-7420
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)