市営住宅の一時提供(新型コロナウイルス感染症緊急対策)

更新日:2020年05月22日

市では、新型コロナウイルス感染症の拡大による解雇などで、住居の退去を余儀なくされる方に対し、緊急対応として、市営住宅・災害公営住宅を一時入居可能な住宅として提供します。

(注意)

  • 照明器具やエアコン、ガスコンロなどの設備は、各自でご用意ください。
  • ペットの飼育はできません。

対象となる方

次のすべてを満たす方

  • 市内在住者または市内に勤務先・内定先を有する(有していた)従事者または内定者
  • 現在居住している民間賃貸住宅や社宅、寮などから退去を余儀なくされる方とその同居家族

(注意)対象要件を確認しますので、申請前に必ず電話でお問い合わせください。

提供期間

原則3か月(必要と認められる時は、3か月ごとの更新で最長1年)

提供可能戸数

10戸

状況により戸数が増えることがあります。

使用料

無償

(注意)電気、ガス、水道下水道使用料、共益費、駐車場使用料(1台分のみ)、団地自治会費などは個人負担

申請方法

建築住宅課窓口に申込書及び必要な書類を持参してください。

必要書類

  • 申込書(建築住宅課で配布)
  • 解雇・内定の取り消しや、社宅など住宅の退去を要求されていることが分かる書類
  • 一時入居を希望する世帯全員の住民票(続柄の記載があるもの)
  • 印鑑
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 賃貸住宅契約書などその他の資料
この記事に関するお問い合わせ先

建設部 建築住宅課 市営住宅係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(本庁舎2階)

直通電話:0244-24-5253
ファクス:0244-24-6151
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)